お気軽にお問い合わせください。

転売ヤーがAmazon転売で儲かる方法をお伝えするブログです

必ず理解すべきツールの役割!

 
この記事を書いている人 - WRITER -
妻と4人の子供に誇れる転売を心がけ、その信念を元にお金を稼がせることにコミットした。せどり・転売専門のコンサルタントをしています。
詳しいプロフィールはこちら

こんにちは、転売ヤー”どん”こと大前です。

 

転売をするには最低限のツールは必要です。

例えば、パソコンだったりスマホも

必須ツールの一つですし、

 

パソコン内のツールにしても

google chromeなどのブラウザは必要ですし、

Amazonなどの販売サイトも必要です。

 

ただ今回はそんな最低限に必要なツールではなく

補助的な役割を果たすツールについてお話いたします。

 

ツールが無くても稼げることが大前提

 

先ほども言った様に

最低限必要なツールは使う必要がありますが、

補助的なツールも沢山ありますよね。

 

例えば

  • 仕入れには〇〇のツール
  • 仕入れ発送には〇〇のツール
  • 商品管理には〇〇のツール

等です。

 

この様な転売に関する補助ツールは

数百、数千とあり、多くの転売ヤーやセドラーが薦めていますが、

では実際ツールが無ければ稼げないのでしょうか。

 

否!

 

そんなことはありません。

よく意味を考えてください。

  • 仕入れに使うツールにしろ
  • 商品を管理するツールにしろ

その他の補助ツールは、

あくまで補助なのです。

 

ツールがなくても稼げることが

大前提となります。

 

ただ、ツールを使う事で

効率が何倍も良くなる場合があるので

多くの転売ヤーが薦めているのです。

 

まずは手動でやる事

 

転売を始める前から

〇〇のツールはどうですか?

とか

使った方が良いですか?

なんて質問をよくいただきますが、

まずツールを使わずに

手動でやることをお勧めします。

 

そうすることで、

転売の仕組みがより理解でき、

ツールのありがたみがよりわかります。

 

手動でやった上で、

「ちょっと面倒だなー」とか

「もっと効率よく出来ないかなー」

と思った時に補助ツールを使うと良いですね。

 

何もしないうちに有料ツールを買うのなんて

もっての外ですよ。

 

代行を使う事も同じ理由

 

代行という便利なツールだって同じことが言えます。

うちは、家に沢山商品を仕入れる事が出来ないから

初めから代行を使います!

という方がいますが、あまりお勧めできません。

 

小さい物でも良いです。

まずは手動でFBAに納品して売る。

 

それで、大きい物とか、

数を仕入れられないなとなったら

代行を使う。というのがおススメですね。

 

ツールの役割を理解するのまとめ

 

補助的なツール

例えば、

仕入れツールや商品管理ツールなどの

効率化ツールはあくまで補助ツールなので、

 

初めからその補助ツールを使って、

転売を行うのではなく、

まず手動で何でもやって、

 

もっと効率よくやりたいと思った時に

ツールを取り入れるのがおススメ。

 

そうしなければ

稼げないのはツールのせいだ

とか見当違いな考えになってしまいますよ。

 

それではまた。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
妻と4人の子供に誇れる転売を心がけ、その信念を元にお金を稼がせることにコミットした。せどり・転売専門のコンサルタントをしています。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)