転売ヤーがAmazon転売で儲かる方法をお伝えするブログです

転売の送料対策~利益向上委員会~

 
  2018/01/09
 
この記事を書いている人 - WRITER -
隙間時間に実践出来る超効率的な副業をしませんか?ど素人でも資金が無くても問題ありません。ゼロ円ゼロ知識ノーリスクで始められる転売の方法をお教え致します。
詳しいプロフィールはこちら

転売ヤーの”どん”です。

こんにちは。

 

2018年1月15日でFBA納品送料

無料がいよいよ終了となります。

 

今まで無料だった分、

これから送料が掛かると考えると

頭の痛い問題ですよね。

 

ここでしっかり送料について考え

がっちり稼ぎましょう。

 

私はFBA無料のキャンペーンに乗り遅れて元々送料かかっているから関係ない。

せどり女子

今現在、送料無料有料問わず、送料問題は転売にとって永遠の課題ですから、しっかり学んで頂きたいですね。

どんの助手

えー関係あるのー?面倒だな。

せどり女子

でも、ここで対策を練っておくことで年間数万円から下手すれば数十万円の利益が変わってきますよ!

どんの助手

私頑張る!

せどり女子

・・・。

どんの助手

 

FBA納品送料対策

 

送料を削減するためには

まず配送会社との契約が必要不可欠です。

 

もし、契約している方も

この12月から送料が改定され、高くなりましたから、

もう一度契約しなおすことをお薦めします。

 

契約と言っても難しいことは何も無く

とても簡単ですので付いてきてくださいね。

 

まず、送料は配送会社やその契約担当者のさじ加減である

と言う事を覚えておいてください。

 

 

通常何も契約せずに発送してしまうと

1梱包に付き最低でも200円、

高ければ1000円近くの送料が変わります。

 

また、契約する配送会社やその担当者によっても

契約次第で送料が変わります。

 

1梱包に付き200円から1000円程変わるのですから、

年間数万円から数十万円の利益が変わってくるのも頷けることと思います。

 

ですから、配送会社はじっくり

比較し、考え選びましょう。

 

配送会社及び配送方法を選ぶ

 

一般的な配送会社は

  • ヤマト運輸
  • 日本郵便
  • 佐川急便

ですね。

 

やはり、この3社は強いです。

他の配送会社ではなかなか出来ない

送料を提示してくれます。

 

他によい業者を知っているよって場合は

そこの業者にアプローチしてみてください。

 

配送会社と契約をする。

 

それでは配送会社と契約をしましょう。

 

まず、契約をしたい会社に

  1. 電話をかける。
  2. 契約担当者に来てもらう。
  3. 毎月の出荷量などを担当者に伝える。
  4. 後は結果まちです。

 

電話の内容

 

電話の内容は

「取扱量が多いので送料が安い会社と

契約がしたいと考えている。相談に乗って欲しい。」

という内容を伝えると

日を合わせて営業担当者が来てくれます。

 

担当者への相談内容

 

担当者への相談内容としては、

  • 同じ送り先へ纏めて納品する場合は価格が安くなるのかどうか。
  • 月間の取扱量が増えれれば更に安くなるのかどうか。
  • 他の配送会社が何円で提示してきているが、こちらはもっと安くならないのかどうか。

等ですね。

 

出来れば軽いものはどれ程安くなるのかも

合わせて聞くとよいと思います。

 

恐らく佐川急便が一番安い価格を提示してくれるかな

とは思いますが、重さや場所によって金額が違うので

出来れば3つの配送会社に依頼して

相談に乗ってもらう事をお薦めします。

 

例外として

  • 沖縄や離島に送る場合
  • 沖縄や離島から送る場合

断然日本郵便と契約する方が安いです。

半額以下で送ることができます。

 

配送会社の見積もり後

 

全ての配送会社に見積もってもらった後は

一番安値を付けた会社に

今何処に決めようか迷っているが、

もう少し安くすることが出来ないかどうか聞くと良いでしょう。

 

そして、発送状況をみて

更に値下げが可能かどうかも聞く。

 

やはり配送会社も口頭だけの発送数では信用できませんから

実際に取引してみて発送数が多ければ更に値下げしてくれる可能性もあります。

 

細かく交渉するのでケチ臭く思われるかも

と考えるかも知れませんが、

1梱包の配送料を減らすことで

年間数万円から数十万円の費用削減に繋がります。

 

その分が収入になるのです。

しっかりと交渉しましょう。

 

転売で稼ぐためには送料を考える

 

送料の問題についてお話しました。

やはり取り扱う量で

配送会社も金額が全く違ってきますので

取扱量が増えれば増えるたびに

交渉をしてみると良いかもしれませんね。

 

私もこの1年間FBA送料無料に頼っていたことで

通常送料を1個辺り200円も上げられてしまいました。

 

これからはFBA送料が無料ではなくなるので

再度価格交渉して契約したいと思います。

 

送料って本当に高いから嫌!

せどり女子

だから契約するんだよ。

ウチなんか契約しなければ1個辺り1400円の物が契約すると600円になる。

どんの助手

マジで汗
ぜんぜん違うじゃん!
私も契約してくるわ。

せどり女子

うんそうした方が良いね。

ただ、先ほども言ったように取扱量によって全く違うから量が増えれば契約し直した方が良いよ!

どんの助手

りょ

せどり女子

 

 

 

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
隙間時間に実践出来る超効率的な副業をしませんか?ど素人でも資金が無くても問題ありません。ゼロ円ゼロ知識ノーリスクで始められる転売の方法をお教え致します。
詳しいプロフィールはこちら

この記事を書いている人 - WRITER -

自分自身が稼いでいる知識を元にせどり・転売の専門コンサルタントをしています。ブログにもがっつり稼げる超有料級の情報をどんどん載せていますので度々ご覧いただければ嬉しく思います。

転売ヤー”どん”

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)