転売の仕入には時期・季節を考える

 
キャンプ

転売ヤーの”どん”です。

こんにちは。

 

 

転売は需要と供給があってことそ成り立つ

ビジネスです。

 

私がコストコに行ったときに仕入れたものも

全て需要と供給を考えた仕入れでした。

トラック荷台2

この時は5月初旬でした。

さて私は何をメインで仕入れたでしょうか?

 

画像でわかるかもしれませんが、

仕入れた理由と答えをお話ししますね。

最後までじっくりとお読みください。

 

 

需要と供給のバランス

 

一定の需要がある商品でなければ

仕入れても売れません。

 

一定の供給が無い商品なら

仕入れても単発で終わってしまいます。

 

今回は時期ごとに売れ行きが伸びる商品に

スポットをあっててお話し致します。

 

今は6月だとすると雨が良く降る

じめじめした時期なので

 

売れるものと言えば

傘やレインコート・除湿器etc…

 

そして、今後売れる商品と言えば

夏場に活躍する様々な商品。

 

沢山ありますよね。

 

海・プール用品やキャンプ用品。

かき氷機やアイスクリーム機等etc…

 

そういう商品をメインとして

電脳や、店舗仕入れを見回っていきます。

 

冒頭のコストコで仕入れたものは

実はみずとりぞうさんがメインでした。

トラック荷台2

それは梅雨前だから売れる事を確信していた

と言うのと、その時でも利益が出る商品でしたので

ライバルが増えても問題なく儲かる!

と予測したからです。

 

相当数買い込みましたが、

やはりすぐに売り切れてしまいましたね。

 

今思えばみずとりぞうさんを車に積めるだけ積んで

帰ればよかったと思う程、割に良い商品でした。

 

まあ、リスクを考え、もう少し仕入れれば良かったと

思うくらいが仕入れる具合としては良いのだと思います。

 

これは店舗仕入れでしたが、

当然インターネットでも時期にあった売れる商品を

仕入れる事が出来ます。

 

時期的電脳仕入れ

 

例えば夏!

キャンプのキーワードで商品を探してみるとします。

 

何処で探してもいいのですが、

例えやすくメルカリで探してみると

キャンプ

 

商品が沢山出ますので

そこで良く登場するキーワードに注目します。

 

キャンプで検索すると

良く出てくるキーワード

  • キャプテンスタッグ
  • コールマン
  • ノースフェイス
  • ランタン
  • クーラーボックス
  • テント
  • 寝袋

等をチェックし更に絞っていきます。

 

例えば

キャプテンスタッグに

絞ってみると

 

キャプテンスタッグの様々な

商品が出てきます。

 

そこで、明らかにツールで出品された商品は

スルーして、一般の人が出品してそうな

利益が出そうなものを中心に

モノレートを使いリサーチしていきます。

 

リサーチした所

あまりよさそうなものが無かったため、

次のキーワード、コールマンで探してみます。

 

見てみると良いの見つけました!!

coleman

14300円で3か月に124回も売れている商品です。

コールマン売れ行き

それが中古と言えどほぼ新品の状態の商品が2500円で売られていました。

どう考えても安いですよね。かなり利益がでます。

 

こういう感じで電脳でも仕入れる事が出来ます。

 

ポイントは1つのキーワードで調べても出なかったからと

諦めるのではなく色々なキーワードで探していく事ですね。

 

まとめ

 

冬にしか売れにくい暖房器具があれば夏にしか売れない

プール用品があるように

商品によって、その時期その時期によって

需要と供給のバランスが変わって来るものがあります。

 

店舗で仕入れる時はそういう時期的なものを

ピックアップしてリサーチするのも効率が良いと言えます。

 

また、その時その時のキーワードを

今回の様に考え電脳で検索するのも

良い商品を見つけるきっかけになりますよ。

 

それではまた。

 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)