転売ヤーがAmazon転売で儲かる方法をお伝えするブログです

転売初心者の失敗

 
 
この記事を書いている人 - WRITER -
隙間時間に実践出来る超効率的な副業をしませんか?ど素人でも資金が無くても問題ありません。ゼロ円ゼロ知識ノーリスクで始められる転売の方法をお教え致します。
詳しいプロフィールはこちら

転売ヤー”どん”です。

こんにちは。

 

今日は転売初心者が

やってしまいがちな失敗についてお話します。

失敗は数多くしてきたわ・・・。

せどり女子

だよね。僕もいっぱいしました。

どんの助手

ここで失敗を聞いておけば同じ失敗はしなくなるわね

せどり女子

そう思って今日はお話するね

どんの助手

うぃ

せどり女子

 

転売失敗

 

転売の失敗を大きく分ければ

  • 仕入れ時の失敗
  • 納品時の失敗
  • 販売時の失敗

この3パターンですね。

 

パターン別に失敗例を挙げて解説しますね!

自分が失敗しないように

十分注意をしていただきたいと思います。

 

仕入れ時の失敗

 

仕入れるときの失敗が転売をする上で

一番多い失敗ではないでしょうか。

 

仕入れ時の失敗例をいくつか挙げると

  • 商品の間違い
  • モノレート商品間違い
  • モノレート判断
  • 利益計算間違い
  • 送料確認
  • 出品者評価判断
  • 商品の状態判断
  • Amazon規制商品確認

といった所ですね。

一つずつ解説します。

 

商品の間違い

 

型番だけで検索して、商品を見るとたまに

商品自体を間違える場合があります。

 

例えばこの商品

この商品と間違える場合があります。

わかりますか?

 

ヤフオクでの即決価格

2093円でこのモノレートなら

新品で4万円を超えて売れている商品です。

 

まず第一に価格が安すぎる場合は

おかしいと思ってください。

 

これを仕入れてしまうと

ヤフオクで再出品しなければならないため、

とても面倒で、差額分損します。

 

ちなみに、ヤフオクの商品は

BDP-SX910に付けられるスタンドのみの商品です。

 

この様にヤフオクは分かり難い表記をしている場合が

ありますから十分に注意して、確認しても分からないものは

実際に出品者に問い合わせしましょう。

 

そこまで確実にして仕入れなければ

大きな損をしてしまいますよ!

 

モノレート商品間違い

 

商品リサーチをする際にとても重要な

モノレートですが、

型番が似ている商品が多くある為、

商品自体を見間違えることがあります。

 

例えば食器洗乾燥器で言うと

NP-TCという型番が入っている食洗器は

こんな感じで数多くあります。

見ただけではどれがどれか分からないですよね。

この画像は一部です。

 

そして型番で言うと

  • NP-TCM1-W
  • NP-TCM2-W
  • NP-TCM3-W
  • NP-TCM4-W
  • NP-TCB1-W
  • NP-TCB2-W
  • NP-TCB3-W
  • NP-TCB4-W
  • NP-TCR1-W
  • NP-TCR2-W
  • NP-TCR3-W
  • NP-TCR4-W

これも一部です。

これに加えて色等を加えると更に増えます。

 

ですから初心者が間違えても

全くおかしくありません。

 

しかし、間違えてしまえば、

売れ行きや金額等が全く違ってきますから

初心者は特に気を付け間違えないようにしなければ

大きく赤字を計上してしまうことでしょう。

 

ですからモノレートで確認するときは

しっかりと型番と照らし合わせて

見間違いというのを防ぐようにしましょう。

 

モノレート判断

 

モノレート判断は基礎ですが、

これも間違えてしまえば

当然、売れないものを仕入れてしまったり

赤字になったりしてしまいます。

 

ですからモノレートはしっかりと覚えてください。

モノレートはこちらの記事をご覧下さい。

→モノレート判断

 

利益計算間違い

 

適当に頭の中で利益を計算してしまうと

5000円くらいは利益が出ると思ったのに

2000円しかでなかったという事が起こります。

 

初心者は特にそういう判断に関して

甘いところがありますから、

しっかりとFBAシミュレーターで確認して、

FBA保管手数料や送ってもらう送料

納品する送料等もしっかりと記入し計算しましょう。

 

送料確認

 

ヤフオクやメルカリで仕入れる際に

送料を考えずに落札してしまうと

1500円~2000円程マイナスになってしまいます。

 

また、勝手に1500円くらい見ておけば良いだろ

なんて考えで落札してしまうと

たまに家財宅配便とかなら4000円もするときがありますから

送料は毎回必ずチェックした方が良いですね!

 

当然、先ほども言った様に自分が納品する際や

発送する際の送料もしっかりと

経費に考えていなければいけません。

 

出品者評価判断

 

出品者とはヤフオクやメルカリなどの

出品者ですね!

特に個人の出品は評価をしっかりと確認しなければ

詐欺の様な出品者がいます。

 

評価の基準としては

評価100件に1件程度の悪評価なら

仕入れ対象範囲内と考えると良いです。

 

ただ、評価の内容もみて、

  • 到着したのに壊れている
  • 連絡したのに連絡がつかなかった

などの記載が多ければ止めた方がいいですね!

 

それプラス評価が付いていない出品者はダメです。

ヤフオクの場合は、出品者詐欺が横行してますから、

評価が少ない出品者は出来る限り避けた方が良いです。

 

ただ、今現在メルカリにならって

商品到着のボタンを押さなければ相手に

お金が送金されないシステムになっていますから

それも結構収まりを見せましたね。

 

メルカリの場合は

子供が出品しているので要注意です。

 

目立つ傷もなく綺麗です!

なんて商品もボロボロの商品を

送ってくる場合がありますから

しっかりと商品を確認してから

受け取りボタンを押してください。

 

商品の状態判断

 

商品の状態判断でミスする人が多いです。

  • 非常に良いで売れると思ったのに
  • ほぼ新品で売れると思ったのに
  • 良なら何とか売れると思ったのに

自分の勝手なイメージで落札してしまうと

大きな損を招いてしまいます。

 

ネットで買う場合は

イメージより悪い商品だという事を

頭に入れておいて、分からない部分は

しっかりと質問して仕入れてください。

 

一番最悪なパターンが

最安値に合わせて仕入れて

実はジャンク品だったので

販売出来ないというパターンです。

 

仕入れ金額丸損な上に処分に困る

といった最悪のパターンですね。

 

商品は出来る限り状態の良いものを仕入れて

高く売りましょう!

 

高値売りの秘訣については

転売実践講座のメルマガでお教えしていますから

しっかりと学んでくださいね!

 

Amazon規制商品確認

 

Amazonでは商品単位で規制がかかっているものがあります。

例えば私の場合はAmazonアカウントとってから長いですので

Apple製品でも問題なく出品出来ます。

しかし、規制後にアカウント登録したアカウントでしたら

この様に出品するという項目が無く、

出品規制が適用されます。

という文字だけが出ています。

 

その他、様々なメーカーで自分は使えるけど

他人は使えなかったり、他人は使えるけど

自分は使えない事が多々あります。

 

ですから、初めて仕入れる商品は

必ずAmazonで出品できるかどうかを確かめましょう。

 

簡単に調べるにはカタログを作ってみると良いですね。

PCの場合はセラーセントラルからカタログのタブをクリックし商品登録をする。

そして、規制がかかっているかどうなのかを調べる。

 

スマホの場合はAmazonセラーアプリをインストールして

商品登録をクリックし、調べたい商品の型番を検索バーに記入する。

そして一致した商品が出品できるかどうか調べます。

 

この方法は簡単に調べられるので

実店舗に仕入れに行った時でも

簡単に調べられるので便利ですね。

 

転売で失敗しないためには

 

転売で失敗しないためには

今回挙げた失敗をしっかりと読み

これらと同じ失敗をしないように

十分注意することが大切です。

 

一つの失敗が大きな赤字を招いたり

転売生活の未来をも左右する結果になるかもしれません。

転売の失敗をなくしてがっちり確実に稼ぎましょう。

 

それでは。

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
隙間時間に実践出来る超効率的な副業をしませんか?ど素人でも資金が無くても問題ありません。ゼロ円ゼロ知識ノーリスクで始められる転売の方法をお教え致します。
詳しいプロフィールはこちら

この記事を書いている人 - WRITER -

転売ヤーの”どん”です。

子供に誇れる転売を心がけ、自分自身が稼いでいる知識を元に

せどり・転売専門のコンサルタントをしています。

 

私の断固として掲げる理念は

「自分だけが稼ぐ転売はせず、世の中の為になる転売で稼ぐ!」

「自分だけが稼ぐのではなく、あなたと一緒に稼ぐ!」

一緒に頑張っていきましょう!

 

転売ヤー”どん”

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)