転売仕入れに使うクレジットカードの恐怖

 

 

転売ヤーの”どん”です。

こんにちは。

 

前回、

50万円分のポイントゲットの話。

商品を仕入れて落として壊れても

お金が戻ってくる話等。

 

クレジットカードを仕入れに使うことで

転売に絶大なメリットがあるという話をしました。

 

もちろん、それも知らなければ何の意味も無く、

無知であることはそれだけで大損害です。

 

まだ読んでいないのでしたら前記事をお読みください。

転売クレジットカード仕入れメリット・デメリット

 

そして今回は、

「クレジットカードはメリットばかりではなく、

デメリットもあるので、注意しなければ

大変な事になるよ。」という話を致します。

 

ここをしっかりと考えなければ

折角の収益が水の泡になる可能性があります。

ご確認下さい。

 

 

クレジットカードを使う事のデメリット

 

クレジットカードは転売に欠かせないアイテムです。

その必須アイテムにもデメリットは存在しますので

しっかりとそのデメリットに向き合い、

対処していきましょう。

 

魔法のカード

 

クレジットカードはお金を持っていなくても

商品が購入できます。

 

ですから、我が家ではお金がいくらでも出てくる

”魔法のカード”と呼んだりしています。

(ジョーク的な意味合いで)

 

現金で仕入れをしていれば

  • 財布のお金が少なくなる。
  • 銀行の残高が少なくなる。

等でお金の減り様がその都度わかります。

 

しかし、クレジットカードを使えば

支払いは1か月半から2か月半後なので

使った事を忘れた頃に請求が来ます。

 

もちろん、しっかり仕入れ管理をしていれば

その様な事態は避けられますが、

管理をしてなければ自分の支払える限度額以上に

使ってしまう危険性があるのです。

 

そうなれば支払いが滞り、クレジットカード破産

なんて事態にも陥りかねません。

 

ですから、使った分の管理を徹底し、

翌月、翌々月の支払い額を

キッチリと把握する事は非常に大切です。

 

年会費が必要

 

クレジットカードは無料で作成出来、

年会費も無料の物が多くありますが、

 

高還元なポイントやキャッシュバック

優遇された特典などを受けられるクレジットカードは

その割合が大きければ大きいほど

年会費が多くかかる傾向があります。

 

例えば楽天カードで言えば

  1. 一般の楽天カードだと年会費無料
  2. ゴールドカードだと年会費2000円

楽天市場で仕入れをすると

  1. 一般だと4%
  2. ゴールドカードだと5%

の還元率です。

 

一般とゴールドの差がたったの1%ですが

1%の違いがどれ程か説明すると

 

転売をしていると年間で100万円位は仕入れると思います。

その場合、1%の1万円がポイントで還元されます。

年会費が2000円ですので差し引き8000円のお得と言えます。

 

プレミアカードですと詳しくは説明しませんが、

誕生日月はプラス1%その他もろもろ多くの特典があります。

(年会費1万円※記載時)

 

私の場合は楽天関連での仕入れは

年間数百万にのぼりますから

当然プレミアカードにしています。

 

私が年間50万円分のポイントが貯まる理由もそこにあります。

楽天関連だけで相当な還元額になるのです。

 

こういう様に還元率や特典が良いほど

年会費がかかります。

 

自分の使用頻度に合わせて選び

費用をしっかりご確認下さい。

 

クレジットカード管理義務

 

クレジットカードを利用すると必ず

その管理義務が課せられます。

  • 暗証番号が分からない様に工夫する。
  • 利用明細書を必ず毎月確認する。
  • 万が一、紛失した際はすばやく届出をする。

 

暗証番号が分からないように

誕生日や電話番号・車のナンバーなどは入れない。

全てのカードを同一の暗証番号にしないなど

工夫することはもう一般常識になっていますよね。

 

それ以外にも

利用明細書を毎月確認することは必須です。

クレジットカードの情報と言うのは思った以上にネット上で

抜き取られ易いので、それを防ぐことはもちろん。

 

利用明細書を確認し、不正利用が発覚した場合は

カード会社へ申告する必要があります。

申告すればカード会社が保障してくれます。

 

しかし、確認しなければ毎月不正利用されても気がつかない。

お金をどんどん取られるといった被害に遭います。

当然カード会社はそのような不手際は保障してくれません。

 

詐欺事件は年々巧妙になっており、

クレジットカード情報を盗んでも

一気に購入するなど目立つことはせず

 

毎月数千円~数万円の使用をするなど

出来る限り気づかれにくく詐欺を働く傾向にあります。

 

そういった巧妙な詐欺も

毎月確認することで防ぐことが出来ますので

しっかりと仕入れ金額とクレジットカード金額を

照らし合わせ、きっちり、がっちりと稼ぎましょう。

 

クレジットカード分割決済の恐怖

 

クレジットカードの支払いが間に合わない場合。

分割にする事で、支払いを間に合わせることが出来ます。

 

一括決済にしていても、事前連絡で分割に出来るため

非常に便利な機能ですが、

これは出来る限り使わない事をお勧めします。

 

なぜなら、驚くほど金利が高いからです。

 

もちろんカード会社によっても金利は違いますが、

一般的なクレジットカードの場合。

年利14%前後です。

 

これはとんでもない額である事にお気づきでしょうか?

 

100万円を1年間借りると14万円の金利。

5年間借りると70万円の金利。

 

5年間返済無く100万円を借りた場合

170万円の返済金額になるのです。

 

 

たった1年間で14万円の損失ということは

年商100万円で純利益20万円だとしても

金利を引くと利益がたったの6万円になってしまいます。

 

どうでしょうか?

ここまで金利が高いことを意識していましたか?

こうなると本当に何をしているかわかりません。

 

分割決済をして無駄に金利を取られ

利益が消えていくようなことだけは

出来る限り避けることが懸命です。

 

更に怖いキャッシングの罠

 

分割にするのが間に合わず

万が一、クレジットカードで

キャッシングをしてしまった場合。

 

クレジットカードの金利をいくらか

確認しましたか?

 

もちろんこれもカード会社によって異なりますが、

クレジットカードのキャッシングは通常18%前後です。

 

先ほどの分割が14%でしたので

それを4%も上回る金利となります。

 

14%で年間14万円でしたので18%なら18万円。

20万の利益だとしたら2万円足らずの利益になりますね。

 

年間の収入が100万円だとしても18万円を取られると思うと

かなりの痛手になるのではないでしょうか?

 

 

まとめ

 

クレジットカードは転売に無くてはならないものですが、

クレジットカードを使うことで

  • 使いすぎてしまう魔法のカード
  • 年会費が必要
  • クレジットカード管理義務
  • クレジットカード分割決済の金利地獄
  • 更に怖いキャッシングの罠

といった多くのデメリットも考えなくてはいけません。

 

使いすぎてしまわないように

利用に対する徹底した管理をし、

出来る限り分割やキャッシングに頼らない

転売生活を送りましょう。

 

頼らなくては資金がまわずに

転売が出来ないと言うなら、

他の方法は無いかじっくり考えてみてください。

 

クレジットカードに全て資金を頼るのは

ナンセンスですよ。

 

それではまた。

 

 

追記

 

この記事に

クレジットカード詐欺に関する内容を

書こうと思っていました。

 

しかし、詐欺事件は年々巧妙になっていますので

次回の記事に持ち越して最近の巧妙な詐欺事例と

その対策について詳しくお話いたします。

  • フィッシング詐欺
  • ワンクリック詐欺
  • スキミング詐欺

と聞いた事があるものも多いとは思いますが、

年々巧妙になっていますのでしっかりとご確認ください。

 

 

 

 

 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)