お気軽にお問い合わせください。

転売ヤーがAmazon転売で儲かる方法をお伝えするブログです

転売で儲かる商品リストだとしても除外して効率よく稼ぐ!?

 
この記事を書いている人 - WRITER -
妻と4人の子供に誇れる転売を心がけ、その信念を元にお金を稼がせることにコミットした。せどり・転売専門のコンサルタントをしています。
詳しいプロフィールはこちら

入札してもしても、いくら入札しても仕入れられないあなた!

商品リストの質が悪いから除外しなさい!

せどり女子

お!最近なんだか先生みたいになってきた?

どんの助手

 

仕入れられない商品リストを何度も検索しても意味ないから教えてあげてるの。

せどり女子

 

言っている事はまともだけど”どんさん”の仕事取らないでね汗

どんの助手

 

盛り上げてあげただけよ。どうぞ解説して。

せどり女子

 

サンキュー!オーケー任せといて!

どんの助手

 

儲かる商品リストをあえて除外して稼ぐ!!

 

クライアントや読者さんから

いつもくれる質問の中にこういう質問があります。

 

入札しても入札しても落札出来る事が稀でほとんど仕入れられません!

転売ヤー①

落札出来るのは出来ますが、一月に100件入札して10件が良い所です。とても効率が悪く、これ以上時間が使えない為、収入が増えません。

転売ヤー②

いくら仕入れ販売を繰り返しても利益率が悪く、送料、手数料等を差し引くとほとんど利益が出ていません。

転売ヤー③

この問題は共通点があります。

それは商品リストの質が悪いことです。

商品リストの質さえ改善すれば全てが上手くいきます。

 

具体的にお話ししますね。

 

商品リストとは

 

まず、この3つの質問を解説する前に

商品リストが何かわからない人がいるといけないので解説をすると、

 

転売をする上で商品リストと言うのは

非常に重要な役割を担います。

 

商品リストとは、

常に仕入れられて、Amazonで売れていて

販売すれば毎回利益が出る商品。

 

をエクセル等にまとめておき、

リスト化した物を商品リストと呼びます。

 

例えば1回仕入れて販売すれば

5000円の利益が出るものがあれば

その商品を月に1回仕入れて販売すれば月収5000円です。

(※ここでは手数料・送料等を計算していません。)

 

それと同じ様に利益が出るものが10個あればどうでしょうか?

5000円×10個=5万円。

月収5万円になるのです。

※実際には月に2回だったり2か月に1回などの商品もあるが

ここでは、解りやすく月1回でお話ししています。

 

後は、その10個の商品を毎月各1個ずつ販売していけば

月収5万円を継続できます。

 

そういう商品リストが増えれば増えるほど

当然収入は増えます。

 

つまり、商品リストとは

転売を行うものの収入の源であり、

非常に重要な物なのです。

 

その商品の質が悪ければ

仕入れられなくて、利益が上がりません。

 

商品リストの構築の仕方が分からない方は

私のメールマガジンで詳しく解説していますので

こちらからご登録下さい。

→転売ヤー”どん”の転売実践講座

 

それを理解したうえでお話ししますね。

 

 

※このメールマガジンの登録特典として

付いて来るレポートは、

転売仕入れに特化したレポートとなっております。

 

商品リスト以前に転売の仕入れの方法自体間違えていれば

何にもなりませんから、まだレポートを読んでいない場合は

しっかりと読んで仕入れについて学んでおいてください。

 

 

商品リストの質を改善する!

 

商品リストの質を改善することで

  • 仕入れられない
  • 落札率が悪い
  • 利益率が悪い

この3つの悩みを改善することが可能となります。

 

まず、商品リストを考えずに

ランダムに仕入れをするのは論外です。

 

それは当然ながら、効率が悪く

仕入れられないのは無理もありません。

 

また、商品リストをしっかりと作成しているのにも

関わらずほとんど仕入れが出来ないのなら

 

商品リストの質が悪いので今後入札を行わない様

商品リストから除外することが大切です。

 

「せっかく構築した商品リストを消すなんて

そんな勿体ないこと出来ない!」

と思うかもしれませんが

 

仕入れられない商品リストほど

無駄な商品リストはありません。

 

メルマガで詳しく説明した通りの

条件に当てはまる商品リストだとしても

商品によっては、

  • ヤフオクに出品されない物
  • ライバルが多くて仕入れられない物
  • 自分の決めた条件に合わない物

となれば、当然仕入れられませんから

その後、リサーチする時間が勿体ないですよね。

 

ですから、何度か仕入れてみて

それで仕入れられないと思えば

まずオークファンでその商品の落札状況を確認し、

今後も見込みがなさそうな事を確認したら

バッサリと商品リストから除外してください。

 

※言っている事が分からない人は

メルマガで詳しく解説していますから

今後送られてくるメルマガをお読みください。

 

ただ、除外と言っても商品リストから

完全に消してしまえば

また商品リストに間違えて加えてしまう事もありますから

 

おすすめは打ち消し線を引く事ですね。

↓こういうやつです。

ソニー SONY ウォークマン Sシリーズ 16GB NW-S315

名前にやると見えにくくなるので、リンクを解除して

リンクに打ち消し線を引くのもおすすめです。

例)

→ヤフオクのリンク

→ヤフオクのリンク

 

それで商品リストを名前順に並ばせておくと

万が一同じ商品リストを加えてしまった場合でも

ダブっているのが分かります。

 

タイトルの書き方が均一でなければ

ダブる可能性があるので、

私はいつもAmazonの商品タイトルをそのまま

商品リストに入れています。

 

ヤフオクの落札率が悪い!

 

入札を月100件もしたのに落札は10件。

落札率10%。

となればやはり落札率が悪いです。

 

入札にかなりの時間を要しているのに

それ程しか落札出来ないとなれば

どうしても無駄に時間がかかっていますね。

 

ですからこれも仕入れられる商品リスト

仕入れられない商品リストをしっかりと精査して

今まで何回仕入れられたか仕入れられていないかを

商品ごとに管理し、全く仕入れられていない物から

再度オークファンでリサーチして

今後も仕入れられないと判断したなら除外してください。

 

ただ、

今現在仕入れられないだけかもしれませんから

この時にしっかりと精査することは大切です。

 

収入が増えない!

 

利益率が低い物や利益が少ないものを

初めのうちは取り扱って転売に慣れる。

と言うのはとても大切ですが、

それが何か月も続くのは問題です。

 

ある程度慣れたのなら

利益額3000円未満の物や

利益率20%未満の物は仕入れない様にする。

等、自分にルールを課して

レベルアップを図ることが必要ですね。

 

その際、いくら仕入れても利益率が悪いとか

利益額が少ない商品ばかりが見つかる商品は

他と同じく商品リストを削除して

商品リストの質を向上させるようにします。

 

まだ初心者であるあなたからは考えられないかもしれませんが、

いつも仕入れられてすぐに売れていつも利益が出る商品リストを

10個でも持っていれば月5万円~10万円程度は稼げます。

 

実際にはそんな商品リストばかりを見つける事は出来ませんから

回転率が悪い物や利益率が悪いものも合わせて仕入れて、

それを繰り返し仕入れて販売する事で

毎月安定した収入を得る事が可能となります。

 

ですから商品リストを何百個と持っていなければ

稼げないわけではありませんからその点お間違いのない様に。

 

初めから利益に固執しない!

 

初心者や慎重派に限って、利益に固執過ぎる事があります。

  • 「これは利益が少ないから仕入れない。」
  • 「これは利益が出ると思ったから入札したのに落札出来ない。」

あまり利益に固執しすぎると初心者のうちは

商品リスト自体が少ないので、何も仕入れられない現象が起こります。

 

そうなると転売は仕入れられない。

そして、稼げない。

といった負の連鎖へとつながるのです。

 

あなたはこの世界にまだ入ってきたばかりです。

失敗を恐れず転売を繰り返し、

少々の失敗でめげずにその失敗を糧に

大きく成長し、稼げるようになってください。

 

前回でもお話ししましたが、

失敗を恐れていたら何もできません。

 

会社を起すとなると大きなリスクがかかりますが

この転売ならそれから考えればほぼノーリスクですから

どんどん失敗しましょう。

 

 

転売で儲かる商品リストだとしても除外して稼ぐ

 

今日は効率の悪い商品リストを除外して

効率よく稼ぐことについてお話ししました。

 

重要な部分ですから

理解できない場合は、

何度でも読んで理解してくださいね。

 

それではまたお読みください。

 

 

どう理解できた?Do you understand?

せどり女子

 

なんか今日偉そう・・っていつもの事か。

どんの助手

 

下民は黙りなさい。

せどり女子

 

・・・。(次は王族とか言い出すんじゃないだろうな)

どんの助手

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
妻と4人の子供に誇れる転売を心がけ、その信念を元にお金を稼がせることにコミットした。せどり・転売専門のコンサルタントをしています。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)