転売ヤーがAmazon転売で儲かる方法をお伝えするブログです

転売で儲かるやり方として仕入れ値と売り値を別に考える。

 
  2017/12/16
 
この記事を書いている人 - WRITER -
妻と4人の子供に誇れる転売を心がけ、その信念を元にお金を稼がせることにコミットした。せどり・転売専門のコンサルタントをしています。 →詳しいプロフィールはこちら
詳しいプロフィールはこちら

転売ヤーの”どん”です。

こんにちは。

 

今回は仕入れ値と売り値の関係性についてお話します。

よろしくお願いします。

 

仕入れた時より売値が下がってると凹むよね。

せどり女子

まあ、良くあることですね。

そんな時はどうしていますか?

どんの助手

下がった価格じゃ利益が出ないから価格が戻るまで待機してる

せどり女子

そうですね。それも一つの方法です。

どんの助手

え?それ一択じゃないの?

せどり女子

売れるまで待機する方法も状況によっては必要ですが、やはり、その時その時の状況に応じて臨機応変に対応する必要があります。

どんの助手

なんか難しそう・・・。

聞かなくてもよい話?

せどり女子

いや、あなたにはぜひ聞いて欲しい話ですね!

どんの助手

告白なら受け付けないわよ。

せどり女子

・・・。

どんの助手

 

転売では売り値は仕入れ値から考えてはいけない。

 

一般的な流通に沿った販売では、

「仕入れ値が100円だったから

120円で売ろう!」

 

という様に、仕入れ値に対して

売値を決定します。

 

しかし、Amazon転売では、

仕入れ値は全く関係なく、

Amazonセラーの価格に合わせて

売値を決めます。

 

まあ、当然といえば当然なのですが、

それが分かっていない場合があります。

 

例えば、売値が下がってしまったから

今の価格で売っても利益が出ない!

利益が出る価格で売れるまで待機しよう。

 

これは単純に

仕入れ値を考えた売値です。

 

単純に仕入れ値を考えて

売値を付けてしまうと

状況によって、価格が更に下がり

売れなくなる場合があります。

 

また、それとは逆に思い通りに価格が戻って

利益が取れるようになる事もあります。

つまり運次第になってしまうのです。

 

ですから、その時の状況に合わせて

売値は臨機応変に対処しなければ

売り時を間違えると、

物によっては全く売れなくなる事もあります。

 

転売で儲かる為の状況判断

 

「このAmazon最安値で売れると利益が出る!」

と思い仕入れたものの最安値が更に下がってしまい

現状では赤字価格。

 

そんな場合の状況判断を

数パターンの例で解説致します。

 

売り値価格判断状況①時期的判断

 

時期によって売れ行きが良い商品。

というのがあります。

 

例えば

クリスマスプレゼントとして

良く売れる商品があったとします。

 

それが12月前半で出品者が多く

価格が下がっている状態なら

待てば価格が上がる可能性は大いにあります。

 

なぜなら、よく売れるので

価格を下げている出品者が売れてしまえば

価格は戻ってくるからです。

 

私なら来年1月に売る予定で

保管しておきます。

 

クリスマスプレゼントに売れる商品は

大概、1月でもよく売れるからです。

 

しかし、同じ商品が1月の終わり頃でも

出品者が溢れかえっているなら

最安値で一気に売り切ってしまう方が

損を出来る限り抑える事が出来ます。

 

その判断は出来る限り早めにしたほうが良いですね。

出遅れてしまったり、

万が一価格が戻る事に期待してしまったら

一気に売れなくなり、大量在庫が残る事となってしまいます。

 

売り値価格判断状況②イベント商品

 

その時限定で売れている商品

というのがあります。

 

今でなければ全く売れない商品

そんな商品はその時に最安値でも何でも

その時期に売ってしまわなければ当然売れません。

 

売り値価格判断状況③Amazon本体の在庫が少ない場合

 

確認してみてAmazon本体の在庫が少なく

売れ行きが良い商品なら

Amazonが在庫切れを起こすのを待つことで

高値で販売することが出来ます。

 

そういう場合は多くのセラーが

Amazonより高値で待機しているので

他のセラーを見ることで判断が付きやすいです。

 

例えばこんな感じですね。

Amazonとの価格差

他のセラーはAmazon本体より

かなり高めの価格に設定にしているので

今の状態では絶対売れません。

 

つまりこの状態はAmazon本体が

在庫切れを起こすのを待っているのです。

 

ただ、この状態でも、売れ行きが悪い商品なら

Amazon本体より安い価格をつけ売り切らなければ

いつまでも売れません。

 

また、かなり売れ行きの良い商品でも

Amazon本体があまりにも多く

在庫を保有している場合は売り切れるのが遅いため

Amazon本体より安値をつけ売り切った方が良いと言えます。

 

Amazon本体が度々、在庫切れを起こしているかどうか

そして高値でも売れたことがあるのかどうかを確認するには

モノレートの最安値グラフで新品と

アマゾン本体にチェックを入れることで確認できます。

Amazon本体の販売状況

この商品の場合は

ほんの少しの期間在庫切れを起こし

価格が上がっていますが

それ以外なら在庫切れを起こした形跡が無いので

Amazonが在庫切れを起こすのを期待するのは

間違えていますね。

 

Amazon本体やライバルセラーの状況を確認する。

 

その他にも状況は様々あると思いますが、

どんな状況でもAmazon本体やライバルセラーの

過去や現在の売れ行き・売り値状況を確認して

 

総合的に価格設定を判断する事で、

今の最適な売り値というのが導き出すことが出来ます。

 

仕入れ値を考えた売り値にしてしまわない様

注意して確実に稼いで行きましょう。

 

難しい話だったね・・。

せどり女子

確かに難しく聞こえたかも知れませんが、経験を重ねていけば当たり前に出来るようになるよ。

どんの助手

急に道のりが遠く感じてきた。

せどり女子

大丈夫!頑張る必要も無く、やればすぐに慣れて出来るようになるよ。

どんの助手

オーケー!とりあえずやってみるよ。

せどり女子

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
妻と4人の子供に誇れる転売を心がけ、その信念を元にお金を稼がせることにコミットした。せどり・転売専門のコンサルタントをしています。 →詳しいプロフィールはこちら
詳しいプロフィールはこちら

この記事を書いている人 - WRITER -

転売ヤーの”どん”です。

子供に誇れる転売を心がけ、自分自身が稼いでいる知識を元に

せどり・転売専門のコンサルタントをしています。

 

私の断固として掲げる理念は

「自分だけが稼ぐ転売はせず、世の中の為になる転売で稼ぐ!」

「自分だけが稼ぐのではなく、あなたと一緒に稼ぐ!」

一緒に頑張っていきましょう!

 

転売ヤー”どん”

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)