お気軽にお問い合わせください。

転売ヤーがAmazon転売で儲かる方法をお伝えするブログです

転売は生活レベルを上げると失敗する!?

 
この記事を書いている人 - WRITER -
妻と4人の子供に誇れる転売を心がけ、その信念を元にお金を稼がせることにコミットした。せどり・転売専門のコンサルタントをしています。
詳しいプロフィールはこちら

転売ヤーの”どん”です。

こんにちは。

今日は生活レベルについてお話し致します。

 

転売って稼げるようになる前は、

多くの人が、多くの事を我慢して生活していたと思います。

例えば

  • 外食を控える
  • 飲みに行くのを断る
  • 電化製品を出来る限り安いものを買う
  • 物を買い替えずに多少の不具合があっても我慢する。
  • 欲しいものや入用な物でも極力買わない。
  • プレゼントは質素な物で済ます。

etc…上げだしたらきりがないほどありますよね。

 

それが副業のみで転売で30万円かせげるようになれば

枷が外れてしまい、それらの多くを我慢できなくなってしまいます。

 

  • いつでも行きたいときに外食に行く。
  • 飲みに誘われたら躊躇わず行く
  • お米が美味しく炊ける炊飯器など高めの電化製品を買う様になる。
  • 何処が不具合が出だしたらすぐに買いかえる
  • 欲しいと思ったものはどんどん買う
  • プレゼントは高級品を送る

転売で稼いだ30万円でそういったことを日常にするようになれば

どうなるでしょうか。

今日はそのお話を致します。

 

自分で稼いだんだから自分の好きな事に使っていいんじゃないの?

せどり女子

まあそうなんだけどさ。自分の好きな事に使うとどうなるか今日はお話するよ

どんの助手

オーケー

せどり女子

 

転売は生活レベルを上げると失敗する!?

 

ちょっと稼いだことによって

転売の仕組みが分かった気になっている

人が多くいます。

 

ですがそういう人ほど失敗しやすいのは事実です。

これは転売で起業をした人の多くが失敗している原因なのも同じです。

 

なぜ失敗するのかについてですが、

原因についてはいくつかありますが

今回お話するのは生活レベルは上げようと思えば

いくらでも上がるという事実です。

 

生活レベルは上げようと思えばいくらでも上がる!

 

お金に計画性を持ってしっかりと

家計簿をつけている人なら

それほど心配することも無いのかもしれません。

 

しかし、家計簿も付けずに生活レベルをなんとなく上げてしまう人。

間違いなく失敗しますよ。

なぜなら生活レベルは上げようと思えばいくらでも上がるからです。

 

例えば冒頭でもお話しましたが、

外食に度々行くようになれば

どのくらいの食費がかかるようになるでしょうか。

 

一人もので家族がいないならまだしも

4人家族。5人家族ともなれば

外食に行けば安いものでも5千円。

焼き肉など高い所に食べに行けば

少なくとも2万円はかかることでしょう。

 

それが月に何回ありますか?

4回だとすると平均5万円くらいかかってしまうと

考えた方が良いでしょう。

たったそれだけで5万円もひと月で上がってしまうのです。

 

もちろん生活レベルを上げるとそれだけでは収まりません。

電化製品を古い物から新しいものに変える。(月数万円)

 

安いものであればあまり躊躇せず買ってしまう。

(月数万円)

 

稼いだことによって高級なものが欲しくなる。

例えば時計であれば100万円の高級時計など。

(分割月数万円)

 

これほど一気に増えるかどうかは別にして、

安いものでも数を買えば高額になりますし、

あれもこれも言っていればすぐに数十万になり、

稼いだ金額以上使ってしまう事にもなりかねません。

 

そうなると当然、仕入れ資金が足りなくなり、

仕入れた後の支払い時にお金が足らないといった事態に陥りかねないのです。

 

ですからおすすめとしては、

稼いでも自分の目標金額になるまでは

生活レベルを上げるのを出来る限り我慢し、

 

目標金額になった、もしくは資本金が貯まった

というなら給料という形で毎月貰う様にして

その決まった中だけの金額で生活レベルを上げるのを

おススメします。

 

そうしなければクレジットカードで

どんどん生活物を購入したり、

外食をしたりしていれば

上限無く使ってしまう事でしょう。

 

もちろんそうなれば

破産という事態に陥ったり、

そこまでならなくても

転売を辞めざるを得なくなってしまう事でしょう。

 

起業をするとなぜ失敗するのか

 

副業として転売で成功していた人が

独立して起業した後に上手くいかずに

サラリーマンに戻る人が後を絶ちません。

 

その理由については今の話を聞いたなら

もうわかったかもしれませんが、

 

稼いだ金額分を給料としたり

それ以上に使う人が多い。

そして、本業だった給料が当然無くなるのですから

その分余分に稼がなくてはいけませんから、

それが出来ずに失敗する人が後を絶たないのです。

 

例えば30万円稼いだなら

次の仕入れ資金をいくら使うか、

今回の仕入れ資金は間に合うのか

など考えておかなければ

 

先ほども言った様に30万円稼いだからと

30万円使っては破滅の道をたどってしまう事でしょう。

 

ですから転売で脱サラして起業するには

石橋をたたくぐらいの慎重さで注意して

万全の体制を整えたのちに起業するべきです。

 

起業の為の資本金として

100万円は最低口座に入金されている

ぐらいの慎重さを持った方が良いかもしれませんね。

 

なぜなら一度脱サラして

サラリーマンに戻るほど大変な事は無いからです。

 

出来るなら私のおすすめとしては

転売は副業としてずっと取り組んでいた方が気軽に稼げますよ。

 

転売で稼いだ後の生活はどうすれば良い?

 

転売でもっとも早く成功する秘訣は、

稼いだ金額をそのまま給料として取らずに

しっかりと仕入れ資金に回して、

その資金で更に大きく稼ぐこと。

 

それが転売で成功する為に

一番早く確実な方法です。

 

そして安心できるのは

本業と副業の2足の草鞋で生活する事。

 

脱サラして起業したい場合は

資本金がある程度貯まってから起業する。

※資本金が貯まるという事は

それなりの実力あるという事ですからね。

 

そのぐらいの慎重さが必要です。

やってみてダメだったではリスクが高すぎます。

 

性格にもよりますが、もともと慎重すぎる人であれば

ある程度の冒険心はいりますが、

冒険色が強すぎる人は慎重すぎるくらいの方が良いですね。

私は間違いなく後者です笑

 

頑張って行きましょう!

それではまたお読みください。

 

追伸

 

今回の話で、

「それじゃあ、いつから給料として貰いだせばいいの?」

と思った方もいると思います。

 

そう考えて給料をもらえずに

転売を続けている人は慎重派の方ですね。

 

その答えとしては、

私が答えるべき質問ではありません。

 

と言うのも

あなたが、転売資金を使わずに生活が送れるのでしたら

ずっと給料を取らずにお金を増やしていけばいいですし、

 

小遣いが欲しいと思うのでしたら

キャッシュフローが問題無ければ

その小遣い分、給料にすれば良いです。

※キャッシュフローとは収入から支出などの

ビジネスをする上で動くお金の一連の流れを指します。

 

おススメとしては転売を続けていると

売上がこれ以上伸びないという安定期に

入ってから、仕入れ資金を邪魔しない程度

給料として取るのがおススメですね。

 

いくらまでなら取れるかとか

その辺の金額は売り上げ管理表をしっかりと

付けていれば問題なく分かると思います。

この記事を書いている人 - WRITER -
妻と4人の子供に誇れる転売を心がけ、その信念を元にお金を稼がせることにコミットした。せどり・転売専門のコンサルタントをしています。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)