2017/11/17

ショッピングカートボックスとは~その獲得条件について~

 

転売ヤーの”どん”です。

こんにちは。

 

今日は新品商品に限った話ですが、

”ショッピングカートボックス”について

お話させて頂きます。

 

ショッピングカートボックスとは

 

ショッピングカートボックスとは↓この赤で囲った部分です。

ショッピングカート

あなたもご存知とは思いますが、

あえて説明させて頂くと

この赤印で囲った部分。

 

ショッピングカートボックスの

”カートに入れる”のボタンを押すと

自分のショッピングカートに商品が入り、

購入手続きに進むことができます。

 

つまり、自分の販売している商品が

ショッピングカートボックスを獲得できれば

 

商品購入の際、”カートに入れる”

のボタンを押される度、

自分の商品が売れていきます。

 

逆に他の人やAmazon本体に

ショッピングカートボックスを

獲得された場合。

非常に売れにくい状態となります。

 

ちなみに

ショッピングカート獲得

この赤で囲ったところに乗っている

屋号がカートボックスを獲得しています。

この場合だとAmazon.co.jpつまりAmazon本体です。

 

それではショッピングカートボックスはどうすれば

獲得できるのかという話をしますね。

 

ショッピングカートボックス獲得5つの条件とは

 

ショッピングカートボックスを獲得するにはまず

大口出品でなければ獲得できません。

 

ですから新品出品をメインとしているなら

Amazonで販売する限りは大口出品にしなければ

売れ行きが悪くなり、効率が非常に悪くなります。

 

また、それ以外にも

  • Amazonで出品している期間と取引の数
  • 注文不良率
  • その他Amazonが定めるパフォーマンスの指標
  • 今現在の販売状況

が関係しています。

 

Amazonで出品している期間と取引の数

 

ショッピングカートボックスを獲得するには

Amazonで出品している期間と取引の数が必要となります。

 

つまり新規出品者など、

初心者はカートが取りにくいという事です。

 

優先的にAmazon本体や、ベテランの転売ヤーに

カートボックスを獲得されてしまいます。

 

ですから、初めは売れにくいですが、

売れないことはありませんし

まあ、続けていれば問題なく取れるようになります。

 

注文不良率

 

注文不良率とは、購入者からの評価や

Amazonマーケットプレイス保証。

 

チャージバックの申請率の割合を元に算出される

注文に対する不具合の割合です。

 

この注文不良率が悪ければ

カートボックス獲得が出来なくなります。

 

 

その他Amazonが定めるパフォーマンスの指標

 

その他Amazonが定めるパフォーマンスの指標ですが、

残念ながらこの内容は明らかにはされていません。

 

私達が気をつける点としては

購入者から喜んでもらえる販売を

心がけることです。

 

例えば、

  • 出品説明は十分に出来ているか。
  • 購入者からの連絡はしっかりと対応しているか。
  • 良質な商品を送れているか。
  • 自己出品なら期限内に問題なく発送できているか。

等、購入者目線の販売が出来ているかということが

非常に重要になってきます。

 

また、Amazonへのタチの悪いクレームをするのも

やはり、印象は良くないので止めましょう。

 

今現在の販売状況

 

昔、よくAmazonで売っていた。

というのは駄目です。

 

今現在も在庫を切らさず継続的に売り続けられている

というのが重要になります。

 

これが出来ていなければ

ショッピングカート獲得には不利になります。

 

それではここでショッピングカート

獲得の為の重要な3つのポイントについてお話します。

 

カートボックス獲得の為の重要な3つのポイント

 

 

これはその他Amazonが定めるパフォーマンスの指標

にも関わってくることですが、

ショッピングカートボックスを獲得するためのポイントは3つ

  • 価格
  • 品質
  • 納期

です。

 

価格

 

商品の最安値でなければカートボックスを

獲得出来ない訳ではありません。

 

価格のポイントは

競争力のある価格設定です。(配送料込み)

 

よく言われているのが

最安値の5%以内の出品者がカート獲得圏内とされています。

例えば1万円であれば1万500円までなら

カートボックス獲得圏内です。

 

品質

 

品質とは主に

  • 出品者品質
  • 商品の品質
  • 安定供給

の3つです。

 

出品者品質

 

出品者品質については

まず評価の割合が90%以上の

セラーがショッピングカーとボックス獲得に

優遇されるといわれています。

※セラーとは出品者の意

 

そして、カスタマーサービス。

つまり、購入者への対応が重視されています。

 

購入者からの質問に対しては

24時間以内に解凍した率が90%以上である

セラーが優遇されるといわれています。

 

商品の品質

 

商品の品質とはつまり

不良品が無いかどうか。クレームが無いかどうか。

商品不良による返品の率が重視されています。

 

カートボックス獲得優遇の条件が

出品者責任での返品率1%以内とされています。

 

安定供給

 

先ほども、ちらっとお話しましたが、

在庫切れ無く永続的に適正価格で販売する必要があります。

 

Amazonセラーセントラルの中央部分に

在庫切れの商品として度々出てくる商品は

カートボックス獲得が不利になります。

 

しっかり、在庫補充をして、

永続的に販売できるよう体制を整えましょう。

 

カートボックス獲得について

 

カートボックス獲得を重要視するのは

特に大量仕入れをして継続的に売りたい商品です。

 

それ以外の商品であればそれ程構えることなく、

普段どおり丁寧に対応し、丁寧に販売していれば全く問題ありません。

 

Amazon転売の基本というより物販の基本となりますが、

より良い商品を安心して購入者に提供できるよう心がけることはとても大切です。

 

それに加え、普段からお世話になっているAmazonカスタマーサービスへの

対応も横柄になることなく、丁寧にしましょう。

 

Amazonへのクレームも頭ごなしではなく、

丁寧に優しく伝えましょう。

 

そうすることでAmazonからこちらへの対応も変わってきますし

カートボックス獲得に問題もなくなります。

 

その他、疑問等ありましたらいつでもコメントください。

それでは。

 

 

 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)