2017/06/30

転売が失敗する理由を考え改善する

 
失敗回避

転売ヤーの”どん”です。

こんにちは。

 

転売は新品であれば↓

仮面ライダーブルーレイボックス

仮面ライダーボックス売れ行き

5,500円仕入れの8,700円販売、利益1625円。

この様に売り上げ、中古だと

 DMR-BR585-K ヤフオク

 DMR-BR585-K売れ行き

ヤフオク18,500円+送料 29,800円販売

ぐらいの利益は通常です。

 

新品は利益は少ないが手間はかからず

返品は少ない。

 

中古は利益が多いが手間はかかり

返品が多い。

 

どちらにもメリットデメリットがありますが、

慣れればどちらを重視しても容易に稼ぐことが出来るのが

転売の良いところです。

 

しかし、一部の人間には転売が失敗する様な

あまり良くないイメージを持っている方がいます。

 

それはなぜか?

今回はその失敗についてお話ししますね。

 

転売が失敗する理由

 

やればこれほど儲かる転売が

失敗するのには様々な理由があります。

その理由を一つ一つ解説していきますね。

 

転売が失敗する理由は仕入れに問題あり?

 

まず仕入れが出来ない。

なぜ仕入れられないのか。

 

それはインターネット上には

仕入れ対象である商品が膨大に有り過ぎて

何を検索すれば良いのか

分からないのが一番の理由です。

 

検索しても利益が出る商品が見つからない。

仕入れられなければ儲からない。

 

儲かる商品を1つでも発見できれば、

それに関連する商品からどんどん商品リストが膨らみ、

無制限に利益が出る商品が見つかります。

 

しかし、仕入れ失敗しか経験せずに、

儲からないと思っている人の多くが

そこに辿り着けなくて困っています。

 

だから結果的に失敗した

イメージが先行するんですね。

 

私が最初に転売を始めた時も商品の数は膨大にあるのに、

利益が出る商品が全く見つからず疲れ果ててしまいました。

 

いくらリサーチしてもリサーチしても

利益が出る商品が見つかりません。

その時は永遠であるかの様に感じました。

 

ヤフオクで仕入れをすると商品が膨大であるが故に

同じ商品を何度も見たり、

同じ商品に見えて違う商品だったり。

 

そんな無限ループみたいな事を

繰り返していれば当然面白くもなんともなく、

次第に転売自体に疲れ廃人と化します。

 

だから転売は儲からないだとか、

失敗のイメージが付いているんですね。

 

この解決策については

この記事をご覧ください。

→転売・せどりで仕入れができない?

そして仕入れられる商品については

こちらで紹介しています。
→転売ヤーがAmazon転売で儲かる商品リストを一挙大公開! 

 

まず一つでも二つでも仕入れられるものが出来れば

その商品を起点に仕入れられる物が大きく広がります。

 

このブログでも多く、儲かる商品リストをいくつも

挙げているのですから、それを一つでも二つでも仕入れてみる。

 

私は繰り返し仕入れられる物しか

紹介していません。

それを検索かけて仕入れてみてください。

 

それからどんどん広がります。

今まで仕入れた物があるのなら、

もちろんそれを繰り返し仕入れる。

 

そしてそれに付随する商品も探して

仕入れをする。

 

そういう風に仕入れられるものが

どんどん増えていきます。

 

少しずつでも仕入れられるものを

増やしていきましょう。

 

転売が失敗する理由はインターネットリサーチにあり

 

ネットでの仕入れは何処にいても、

いつでも仕入れが出来るという利点がありますが、

実店舗仕入れに比べるとリサーチは時間がかかります。

 

あなたが実店舗を一度でもバーコードリーダーを使い

リサーチをしたことがあるならわかりますが、

 

店舗でリサーチする場合バーコードリーダーという

バーコードを読み取る機械を使いリサーチします。

 

それを使う事によって商品バーコードを

そのバーコードリーダーを読み込ませるだけで

リサーチ出来るので慣れれば

1商品1秒程度でリサーチが完了します。

 

しかし、インターネットからの仕入れの場合。

バーコードリーダーを使う事が出来ませんから、

 

仕入れ商品のキーワードを

モノレートで検索をかけ比較して、

 

って作業はネット環境にもよりますが、

十秒前後かかるんですよね。

 

バーコードを使ってピッピ、ピッピ

出来ればいいのですが、そうもいきません。

 

スマホで写真を撮るだけで

リサーチが出来る機能でもあれば相当ラクなんですが、

現実問題そのようなアプリを作るのは難しいみたいです。

 

ずっとやっていると検索に時間がかかる事がストレスになり

疲れて儲からないイメージに直結していきます。

 

やはり、人間はモチベーションが

保てなければ行動できません。

 

これについても先ほど紹介した

このサイトで解決していただければと思います。

→転売・せどりで仕入れができない?
→転売ヤーがAmazon転売で儲かる商品リストを一挙大公開! 

 

転売が失敗する理由は送料にあり?

 

インターネットで仕入れするとやはり送料がかかってしまい。

納品時にも送料がかかる。

 

1つ商品を仕入れると

2度も送料がかかってしまいます。

 

やはり送料が1000円、2000円

3000円とかかるので利益が極端に少なくなりますよね。

 

インターネットでの仕入れはこの部分が非常に大きいです。

 

小さい物なら数百円で済むでしょうが、

家電製品なら送ってもらうだけで1000円~2000円

酷い場合は2500円~3000円する場合もあります。

 

そんな中、薄利多売を続けている転売ヤーの場合は

利益が1000円や2000円という事が通常ですので

送料2000円もかかってしまえば当然儲からないイメージが先行してしまうわけです。

 

ですので、出来る限り高単価のものを狙う

というのが解決策になります。

 

高単価高利益の物であれば

2・3000円の送料なんて物ともしません。

 

例えば仕入れ価格10000円の送料2000円

販売価格25000円のAmazon納品送料1000円と考えれば

利益1万円近くありますよね。

 

高単価高利益で販売すれば送料程度なら

問題なく利益が出せる様になる訳です。

 

高利益で販売する方法については無料の講座で

お教えしていますので冒頭の登録フォームからぜひ登録してください。

 

転売が失敗する原因は目利きが出来ていない事?

 

実店舗での仕入れと違い、インターネット上の商品は、

商品画像と商品説明欄でしか状態を判断する事が出来ません。

 

つまり、目でみて判断する事が出来ないのです。(当たり前ですが)

 

新品の場合ならそれでも全く問題ありませんが、

中古の商品はその点はかなりの問題ですよね。

 

商品画像は綺麗に見えたけど、到着してみれば傷が多くて

あまり綺麗じゃないなんてことも多々あると思います。

 

これには予防策があって、

まずは出品者の評価をじっくり観察して仕入れをする。

という事。

 

出品者の評価欄には届いてどうだったのか

という購入者の気持ちがコメントされていますから、

過去はどうだったのか。というのを調べます。

 

オンラインショップやヤフオクなどは評価がありますから、

悪い評価がないかチェックする事で未然に仕入れ失敗をふせぐことが可能です。

 

悪い評価があるならその評価は

どのような内容で悪い評価を得ているのか

トラブルが沢山あるようなら信頼できませんし、

悪い評価でも些細な事なら問題はありません。

 

しっかりとした取引をしている

出品者からしっかり商品を仕入れる事で

利益を出すことができる訳です。

 

また、じっくり商品説明を読んでいると

悪い出品者は逃げ道を作っている場合が

多くあります。

 

例えば動作をバッチリ確認していますが、

到着後、動かないこともあります。と記入し、

最後の方にノークレームノーリターンでおねがいします。

 

そういう場合は特に評価欄で

同じようなコメントがないかチェックします。

 

他にも逃げ道を残している商品説明もありますから、

怖いなと思う場合はやめた方が無難ですね。

 

新規の出品者も相当怖いです。そういうことを繰り返しながら

新しいIDで販売している悪い出品者もいますから。

 

ジャンク品を仕入れてしまえば利益が瞬く間に利益が吹っ飛びますので

十分気を付ける事が大切です。

 

転売で失敗する理由は仕入れ方にあり

 

何処で仕入れたら安く仕入れられるのか分からない。

という方を多くみられます。

というか始めたばかりならそれが当然ですよね。

 

ヤフオクなどのオークションや

スマホを使ったフリマアプリ。

 

Amazonやヤフーショップ、楽天ショップなどの

ショッピングサイトにコジマデンキにyodobashi.comなど大手ショップ。

 

挙げると何時間でも言えるほど、多くのショップがあり、

ショップ一軒一軒に相当数の商品が登録してあります。

 

ヤフオクで仕入れると良いとか、

メルカリが最近ブームらしいよとか

Amazonセールは稼げるらしいよ。

などという話も聞いたことがあるかも知れません。

 

ショップは星の数ほどあり、稼げるよ話も無数にあります。

色々な情報があなたの頭の中を駆け巡っていることでしょう。

 

でも実際に稼げるよ話を聞き、実行して取り組んでみても

あまりにも多い商品量を前にすると一気にやる気失せますよね。

 

いくら時間があってもそんな膨大な量を

全部リサーチすることなんて出来ない。

 

そう思って、なかなか新しい場所に行くことすら出来ない。

儲けられると良いな程度の妄想に浸ってしまう。

もちろん妄想じゃ儲かりません。

 

そんな状態から抜け出すには実は仕入れ方のコツさえ分かれば

解決します。いくらでも仕入れられるようになります。

 

そのコツをつかむ為にはまず

ゲーム転売に取り組んでください。

 

ゲーム転売はしっかりとした商品を仕入れていれば

返品などは少なく、売れ行きはMAXですのですぐに売り切れます。

 

他の中古と比べて利益率はかなり低いですが、

すぐに売れていくので転売のコツを掴むのには最適です。

→ゲーム転売は転売初心者にお勧め!

 

 

転売で失敗するのは時給悪?

 

世の中には楽して儲ける事を

悪いようにいう人が多くいます。

 

一生懸命、汗水流して働いて苦労して稼いだお金こそ

価値があるなんて古風な考えを言う人もいます。

 

良い言い方をすれば”古き良き時代の考え方”なんでしょうが、

それは自分が出来る限り労働を使わない効率の良い儲け方を知らないだけです。

 

サラリーマンなど大半の労働者は1ヶ月に何時間、何日働けばいくら

と労働時間の切り売りで収入が決まります。

 

要は時給計算。働いた時間だけ収入を貰うわけです。

そう考えれば長い時間働けば働くほど

お金が増えると頭の中で思っているんですね。

 

だから転売も多くの商品を扱い。一生懸命荷造りをして、

必死に頑張って利益を挙げなければいけないと潜在的に思ってしまっているんです。

 

実はそれが間違いなのです。

 

転売は労働で利益を作るのではなく、

考えて利益を上げていくのが正しい方法です。

 

いくら頑張っても薄利多売だけでは収入は増えません。

失敗してばかりでは収入は増えません。

 

私の場合は、

転売の時給は2万円~4万円です。

 

全てを時給換算すること自体が間違えているかも知れませんが、

やはり転売は効率が物を言います。

 

もちろん始めたばかりは利益の薄いものでもどんどん売って、

売る感覚を学び、知識を蓄えていけばいいのですが、

 

その中でもこれは儲かった!

というのが数点出てくると思います。

 

次はそれをメインに横に種類を増やしていくというを考えで稼ぐ。

そういった商品が増えれば増えるほど儲かるわけです。

 

「あれは儲かったなー」

で済ませてしまえば何の意味もありません。

 

儲かったのなら続けてそれで儲ける。

それ自体は仕入れ不可なら、その横のつながりも考える。

そういった感覚で利益が出る商品を探します。

 

”失敗は成功のもと”という言葉を聞いた事があると思います。

 

負の境地により、人によってはいくら失敗しても成功しない。

と人生を悟った様に話す人もいます。

 

しかし、私の考えとしては、

成功出来得るものなら失敗を繰り返す事により

成功にどんどん近づき、やがては成功します。

 

しかし、

  • 失敗を省みない。
  • 失敗を糧としない。

場合はやはり何回失敗しても成功しません。

成長しなければいくら失敗しても失敗を繰り返すままです。

 

例えばインターネットで稼ぐことが目標だった場合

アフィリエイトで失敗したから

せどりで成功してやる!って言うのとは全く別。

 

失敗するたびに別の物に挑戦してたのでは

いくら失敗しても成功はしません。

 

アフィリエイト一つとっても

  • ブログアフィリエイトで失敗したからサイトアフィリエイト
  • サイトアフィリエイトに失敗したからメルマガアフィリエイト
  • メルマガアフィリエイトに失敗したから、ユーチューブアフィリエイト

 

の様にどんどん新しい事にチャレンジをしていけば

全てイチから学ばなくてはいけなくなり失敗を糧にするどころか、

知識ばかりが増えていって、ただのノウハウコレクターになるだけなのです。

 

転売だけをしっかりと取り組むことによって

あなたの人生は大きく変わります。

 

この先あなたは小さい失敗をいくつもするでしょう。

しかし、それを糧とすることで、次に繋がるのです。

 

そうするとどんどん利益が増えていきますよ。

 

転売が儲からないのは心因性の問題かも

 

もしかするとあなたは、初めに薄利多売を続け過ぎて

転売は儲からないなんて思っているんじゅないでしょうか?

 

人は出来ない。儲からない。

と頭の中で考えてしまうと行動力が鈍ります。

 

スポーツ経験者ならわかると思いますが、

ヤバイ!この技出来そうかも!

と思った瞬間からスイッチが入り、

その技を何回しても何回しても集中力が途切れず頑張れます。

 

しかし、一度「これ無理だわ」

と思った瞬間からやる気はなくなります。

 

頭で出来ると思ったものに対しては何度もチャレンジが出来ますが、

出来ないと考えればチャレンジすら出来なくなるのです。

 

同じように転売は儲からないと思ってしまえば

儲かる様に頭が働かなくなり、

 

これは儲かる!と思っていれば

儲かる方へ頭が使われるのです。

 

これはその時のテンション、

その後のモチベーションの問題にも繋がり、

大変重要な考え方ですので、覚えておいてください。

 

私が度々、転売は儲かる!

と書いているのをご存知でしょうか?

 

それはあなたに儲かるということを

インプットして頂くために何度も言っている訳です。

 

儲かることさえ分かれば後は少しの結果を出す。

少しでも結果を出したことで理論に真実味が出来、

儲かるまではとんとん拍子で進むことでしょう。

 

転売失敗のイメージ払拭!

 

転売で失敗するイメージは払拭されましたか?

もし、まだ失敗するイメージがあるなら

もう一度しっかりご覧になることをお勧めします。

 

私の頭の中には当然ですが、儲からないイメージはありません。

というか、儲からないはずがありません。

 

もしかするとあなたからすれば

嘘の様な話に聞こえることでしょう。

 

始めはやはり薄利多売でも続けなければ芽が出ませんから

大変なことは多々あると思います。

 

しかし、一度コツが分かってしまえば

転売は何処にいても仕入れが出来、何処にいても販売が出来る

最高に自由なビジネスです。

 

一度、転売でコツをつかんでしまえば

二度と離れることは無いでしょう。

 

私も数年前までは月収100万が

副業で儲かるなんて考えもしませんでした。

 

あなたもそういう未来を描いて

イメージを膨らませ失敗糧にしてくださいね。

 

それではまたお読み頂ければ幸いです。

 

 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)