縦積みは纏めて多く行うべきなのか?

 

転売ヤーの”どん”です。

こんにちは。

 

”縦積み”と言う言葉を

聞いたことがあるでしょうか?

 

新品の商品を扱う場合によく使われる言葉ですが、

縦積みとは同じ商品を複数個まとめて仕入れることをいいます。

 

縦積みという言葉自体は

あまり聞かないかもしれませんが、

スーパーやコンビニなど、

商売をする上では縦積みが通常です。

 

せどりや転売では

  • 輸入
  • 予約販売
  • Amazon刈り取り
  • 店舗仕入れ
  • 仕入代行業者からの売り込み

等でよく縦積み仕入れをします。

 

新品転売でガッツリ儲かるには

必須の方法ですね。

 

しかし、モノレートで確認して

もの凄く売れていて

利益もそこそこある商品であっても

 

仕入れてみれば利益が出ない

売れない場合があります。

 

それが数万円、数十万円単位なら

どうしようもないですよね。

 

今日はその縦積みについてお話いたします。

 

縦積み

 

縦積みは

  • 効率が良い
  • 値引き交渉がし易い
  • 数で利益が出せる
  • 独占的に販売できる

等のメリットがあります。

一つずつ解説しますね。

 

縦積みは効率が良い

 

縦積みする事で

なぜ効率が良いのかと言うと

 

通常、商品を複数人から仕入れる事は

振り込みや仕入れ先の関係上、手間がかかります。

 

しかし、同じ商品を同じ人から

複数個仕入れる事で、支払いや取引の手間が省けます。

 

また、新品の同じ商品ですから、

FBAへの納品も仕入れ先が送ってきたまま

納品すれば、ほとんど手間はかかりません。

それが効率が良い理由です。

 

縦積みは値引き交渉がし易い

 

商品を多く仕入れる。

つまり大量に仕入れる事で、仕入れ先も複数人に

商品をアプローチする手間が省けます。

 

仕入先にもメリットがある事で、

こちらの言い分が通り易くなり、

値引き交渉がし易くなります。

 

縦積みは数で利益が出せる

 

”数で利益が出せる”とは、

例え、1品1品の利益が少なかったとしても

大量に売る事で大きな利益とする事が出来ます。

 

また、利益が多ければ楽に大きく稼ぐ事が出来ます。

 

例えば、1個たった50円の利益の物でも

100個販売する事で5000円。

 

1個500円の利益があるものなら

100個で5万円の利益が出ます。

 

新品ですので大量にまとめて仕入れる事で

そこまで手間が掛からないのが大きなメリットです。

 

 

縦積みで独占的に販売できる

 

1商品を大量に仕入れ独占的に販売出来れば

価格競争が起こらず、安定して利益を出すことが出来ます。

 

それが半永久的に仕入れられるなら

半永久的に稼いでくれる商品になります。

 

なんとも心強い相棒(商品)です。

 

しかし、縦積みにはデメリットもあります。

 

縦積みのデメリット

 

縦積みのデメリットとは

  • 売り切れなければその分、赤字になる。
  • 量が多ければその分、在庫を多く抱えなくてはいけない。
  • 自分が大量に仕入れられると言う事はライバルも仕入れられる可能性あり。

 

一つずつ解説致します。

 

売り切れなければその分、赤字になる。

 

大量に仕入れる分、すべて売り切る前に

価格が値下がりしたり、シーズンが終わったり、

突然売れなくなる可能性も考えられます。

 

全て売り切ってしまわなければ

元々薄利の物なら赤字になる可能性もあります。

 

量が多ければその分、在庫を多く抱えなくてはいけない。

 

量を多く仕入れればその分

売りきるまでには時間がかかります。

 

売り切るまでの間、在庫を家に抱えるか、

FBAで保管手数料がかかるかのデメリットがあります。

 

長期間保管しておかなければいけないなら

資金が間に合わない事態も考えられます。

 

自分が大量に仕入れられる=ライバルも仕入れる可能性。

 

仕入れを独占していない限り、

自分が大量に仕入れられているという事は

他の人(ライバル)にも仕入れられる可能性があります。

 

それが複数人になると我先に売ってやろうと

価格崩壊につながり、商品を多く仕入れていることで

損失も大きくなるというデメリットがあります。

 

注目度が高い商品は

モノレートのモノレートユーザーがガッチリ動きます。

こんな感じ↓

モノレートユーザー

このグラフで見たところ、

70人程が仕入れを検討していますので

この後はガクっと価格が下がる可能性が高いです。

 

気を付けましょう。

 

縦積みが簡単に出来る仕入サイト

 

先程も挙げたように

  • 輸入
  • 予約販売
  • Amazon刈り取り
  • 店舗仕入れ
  • 仕入代行業者からの売り込み

などで良く縦積みがされるので、

どこのサイトでも店舗でも

縦積み仕入れ可能ですが、

 

簡単に大量仕入れが出来る

卸売専門のサイトもあります。

それがnetseaですね。

netsea

このサイトは輸入の中継ぎをしてくれているサイトですので

稼げる商品も多数存在します。

 

ただ、ここで仕入れている人も少なくないので

あまり多く仕入れすぎると値下がりして、

どうにもならないこともあり得ます。

 

儲かる物を確実に仕入れましょう。

 

まとめ

 

縦積みは仕入れる手間が少なく、大きく利益が出る

仕入れ方法ですが、やはりしっかりとモノレートを確認し、

確実に利益を得る必要があります。

 

独占仕入れが出来ない場合は

大量に仕入れない

これが一番です。

 

初心者なら得に!

 

もちろん予約販売なども然りです。

「もっと仕入れていたら良かったー」と思うくらいが吉です。

あまり、欲を出さずに確実に利益を増やしていきましょう。

 

それではまた。

 

 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)