プレミア商品を効率的に探し仕入れる方法!

 

転売ヤーの”どん”です。

こんにちは。

 

前回の記事でプレミア商品を見つける方法と

プレミア商品を仕入れる方法を解説しました。

→Amazonのプレミア商品で稼ぐ~特殊コードの使い方~

 

今回も引き続きプレミア商品についての記事です。

その内容は

  • プレミア商品を更に絞って効率的に探す方法
  • 見つけたプレミア商品をネットで簡単に探す方法

をお伝えします。

 

更に絞る事でプレミア商品を効率よく

見つけることが出来ます。

 

また、何処に行っても売り切れ状態で見つからない

プレミア商品でもネットで簡単に探す方法があります。

 

最後までじっくりお読みください。

 

検索条件を絞って探す

 

まず初めに、検索条件を絞って、

効率的に検索する方法をお話します。

 

その方法は3つ

  • 売れ行きで絞る
  • 価格帯を絞る
  • 販売開始日で絞る

です。一つ一つ解説しますね。

 

売れ行きで絞る

 

売れ行きを細かく指定することは出来ませんが、

売れていなければプレミア価格であろうと

全く意味がありませんよね。

売れていない商品をリサーチする事は

とても無駄な作業です。

 

その無駄を排除する方法ですが、

Amazon左のカテゴリ欄から☆1以上を設定します。

☆1以上を設定

そうすることで最低でもいくつか

売れている商品を検索することが出来ます。

 

ワンクリックです。とても簡単ですよね。

検索商品を絞って効率をどんどん上げていきましょう。

 

価格帯を絞る

 

プレミア検索になったものを

価格帯を絞ることで探しやすくなります。

 

方法はだれでも知っているであろう

Amazon左側にあるカテゴリ欄から

価格を指定します。

価格で絞る

これもワンクリックです。

ジャンルによって仕入れやすい価格帯と

いうのがありますから、色々試してみてくださいね。

 

販売開始日で絞る

 

販売前や、販売直後にプレミアになっている商品が

分かれば仕入れられる幅はぐっとあがりますよね?

予約転売には必須です。

 

方法は、プレミア検索を設定した後、

Amazon左側にあるカテゴリ欄のニューリリースを選択します。

予約転売

そうする事で販売前や、販売直後にプレミアになっている

商品を探すことが出来ます。

 

Amazonの検索バーで絞る方法

 

検索バーに特定のキーワードを

マイナス検索掛けることで

検索結果を絞ることが可能です。

 

マイナス検索とは”-”プラス”キーワード”で

検索することによりそのキーワードを除外することです。

マイナス検索

便利なキーワードを3つ挙げると

  • -amazon
  • -並行
  • -逆輸入

などがあります。解説しますね。

 

Amazon本体を除外する

 

”-amazon”と検索をすれば

Amazon本体が出品している

商品を除外することが出来ます。

 

実際、Amazon本体がいることで売れにくく、

稼ぎにくいので、Amazonが出品している

商品自体を除外して検索することで効率的に

稼げる商品をリサーチできます。

 

しかし、これにはデメリットもあります。

これは検索時の話だと言う事です。

 

自分が出品する頃になると

Amazonが復活してくる場合があります。

 

また、Amazonの在庫が例え

1つであったとしても除外されてしまいます。

 

並行輸入品や逆輸入品を除外する

 

”-並行”や”-逆輸入”と検索することで

並行輸入品や逆輸入品を検索結果から

除外することができます。

 

検索する理由によっては並行輸入品や

逆輸入品などは邪魔であることが多々あります。

 

そういう場合に”-並行”や”-逆輸入”と検索することで

検索結果から除外することが出来ます。

 

マイナスをつけて除外できるキーワードは他にもあります。

色々試してみて下さいね。

 

その他の特殊コード

 

別の特殊コードを使うことで

別の絞り方があります。

  • パーセンテージで絞る
  • 金額で絞る

解説します。

 

パーセンテージで絞る

 

割引の特殊コードを使う事でAmazonで通常価格より

安くなった商品を仕入れをする”刈り取り”が可能となります。

  • &pct-off=50-
  • &pct-off=70-
  • &pct-off=50-70

上から50%off・70%off・50~70%off

の特殊コードの事ですね。

※Amazonで仕入れてAmazonで販売することを”刈り取り”といいます。

※特殊コードの使い方が分からなければ前回の記事をご覧下さい。

 

金額で絞る

 

Amazon左側にあるカテゴリ欄から絞るのではなく、

特殊コードで直接指定して絞る方法もあります。

  • &low-price=5000
  • &high-price=10000
  • &low-price=5000&high-price=10000

 

&low-price=5000というのは5千円以内で

&high-price=10000は1万円以上

&low-price=5000&high-price=10000は

5千円~1万円以内の商品を表示するという

特殊コードです。

 

Amazon左のカテゴリ欄にある

金額指定以外で金額指定したい場合に使用します。

 

プレミア商品をネットで簡単に探す

 

これはDVDやblu-ray・CDのプレミア商品を探す方法です。

 

まず、特殊コードを使って新作のプレミア商品を見つける。

方法は先ほどお話した”ニューリリース”指定ですね。

発売後何日以内と絞る。

 

まあ、あまり日数を絞りすぎると見つからないので

90日が妥当です。

 

そのプレミア商品を普通にネットで探すのも良いですが、

実店舗に在庫が無いか調べるわけですね。

 

調べる方法はネットで簡単に調べられます。

  • TSUTAYAならTSUTAYAのHP
  • HMVならHMVのHP
  • タワレコならタワレコのHP

で簡単に各店舗の在庫確認が出来ます。

 

そこでプレミア商品を検索して

在庫がある店舗に仕入れに行けばOKです。

 

遠くて仕入れにいけない場合は店舗に電話して

何々店に在庫があるみたいなんですが、

取り寄せしてもらえないでしょうか?

 

という風に聞いてみると良いでしょう。

 

それで必ず仕入れられるということはありませんが、

プレミア商品でもどこかの店舗には在庫がある可能性があります。

そういう風に頭を働かせれば仕入れる方法は何通りか出てきます

 

実店舗の商品をネットで調べられるのは大きいですよね。

わざわざ足を運んで確認するよりいくらか効率が良い方法ですのでおすすめです。

 

まとめ

 

前回に引き続きプレミア商品についてお話しました。

今、何がプレミアになっているのかが

簡単に分かる特殊コードは本当に便利ですよね。

 

見つけたプレミア商品は

googleの拡張機能を使い、他のショップとの価格比較をして

一番安いところで仕入れる。

 

CDやDVDならネットで探し、店舗に仕入れに行く。

 

この方法はCDやDVDだけではありません。

もちろん家電やおもちゃでも利用可能です。

 

プレミアになっている家電・おもちゃを

ネットや電話を使って在庫があるか確認すればよいだけです。

 

実店舗にわざわざ捜しに行く手間を省けますよね。

 

 

 

常に効率を意識して転売に取り組みましょう。

それではまたお読みください。

 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)