白ロム転売の効率的なリサーチ法-第4章-

 

こんにちは。
転売ヤーの”どん”です。

 

今回は白ロム転売の最終の第4章で、
白ロム転売の効率的なリサーチ法についてお話しします。

 

前回の記事を読んでいないのであればぜひこちらから。

白ロム転売で儲ける!-第1章-

白ロムを仕入時の重要な注意点-第2章-

白ロム転売の仕入れ先-第3章-

 

効率的リサーチ法

 

効率的にリサーチするために、

非常に重要な視点についてお話いたしますので

しっかり読んで仕入れに役立ててください。

 

リサーチ時の着目ポイント

 

転売全体の仕入れに通ずる話ですが、

仕入れを行う際のリサーチをやみ雲にするほど

効率の悪いことはありません。

 

リサーチ時、利益の出るものが見つかれば

モチベーションを容易に保つことが出来ます。

 

しかし、利益が出るものが見つからなければ

モチベーションはすぐに下がってしまい

疲労物質が出て、疲れ果ててしまいます。

 

ですから、取り残しを案じて前頭リサーチするよりも、

利益が出やすいものに絞ってリサーチする。

 

そうする事で効率よく仕入れることが出来、

モチベーションを高く保つことが出来ます。

 

リサーチ時に気になったことを調べる

 

転売は知識が増えれば増えるほど仕入れやすくなり、

利益が膨らんでいきます。

 

その知識を増やすために必要な視点は

リサーチ時に気になったことは調べてみる

ということです。

 

例えば、iphoneを仕入れる場合、

iphoneはどの機種も売れているのに

第4世代より前になると価格が一気に下がります。

 

単純に古いから。といわれればそれまでですが、

通常iphoneほど人気の機種は程度の良い古い物のであれば

逆にプレミア価格になって人気が出ます。

 

しかし、そうではなく第4世代以前の機種になると

一気に価格が落ちる理由を調べてみると

どうやらアップデートが出来る上限が決まっている

ということが分かります。

 

アップデートが最新に出来ないことで

youtubeやgoogleクロームなどの非常に重要な

アプリがインストールできないんですね。

 

そういうことを少し調べてみるだけで

知ることが出来、商品知識が蓄えられます。

 

ですから、次仕入れる際のリサーチは

背景まで覚えていることで価格帯がわかり、

見るだけで仕入れが出来るかどうか判断が付き易くなります。

 

最初に手間でも調べておくことで、

次からのリサーチの手間を省くことが出来るのですから

これほど効率の良いことはありません。

 

気になった事は毎回調べる様

癖付けるというのは大切ですね。

 

人気商品は検索対象外

 

リサーチしていると特に

iphoneやxperia、galaxyは人気があるな

お店でも価格を高く設定しているな

ということが分かってきます。

 

そのような商品についての考え方としては

  • 価格が高い為、まるまる検索対象から外す。
  • 機種ごとの大体の相場を把握しておいて、仕入れ値だけをみて仕入れをする。
  • 特別セールなど特別価格で販売している場合のみリサーチする。

という考えができます。

 

この考えをするにも、気づいた事を

調べてみる事が非常に重要となります。

 

リサーチをするだけ

というのは効率が悪いだけ、

 

リサーチして気になったものを

更に掘り下げてリサーチする。

それが大切な考え方となります。

 

今後の効率が断然変わってきますから、

毎回気になる事を見つける癖を付けましょう。

 

アクティベーションロック

 

1つ確認事項としてアクティベーションロックの

記事を書き忘れていました。

 

ipnoneの場合はアクティベーションロックを

解除しているかどうかの確認が必須です。

 

しっかりとしたshopなら問題ありませんが、

個人間では特にこのアクティベーションロックを解除

してない場合があります。

 

これをせずにiphone本体をリセットした場合。

アップルIDとパスワードを入れなければ設定出来ません。

 

つまり解除できてないiphoneを仕入れてしまえば

使えない携帯ですので、販売してもすぐに返品で帰ってきます。

 

確認方法としては赤ロムかどうかの確認方法と同じ

製造番号(IMEI)を使って確認します。

 

正規のアップルサイトでは確認出来なくなりましたので

下記のサイトでの確認となります。

http://www.iphoneox.com/

 

アクティベーションロック確認サイト

IMEIを打ち込み”私はロボットではありませんにチェックを入れると

写真選択

この画像が出てくるので適当にチェックし確認を押します。

そして

チェックボタンを押すと

IMEI表示

情報を見ることが出来ます。

ここで本体の情報。キャリアの確認・容量・カラー

アクティベーションロックの確認が出来ます。

 

ちなみにIMEIはiphoneの設定の情報で見ることが出来ます。

設定画面

 

以上がアクティベーションロック解除についてでした。

白ロム転売

 

第1章から4章まで長々と話しましたので

まとめとしてお話させて頂きます。

 

お話した内容は

  • 白ロム転売で儲ける!-第1章-
  • 白ロム転売の知っておくべき注意点-第2章-
  • 白ロム転売の仕入れ先-第3章-
  • 白ロム転売の効率的なリサーチ法-第4章-

です。

 

第1弾では

白ロムは初心者でも仕入れやすく

儲かりやすい転売である事を説明しました。

 

白ロム転売の場合は種類が少ないので

なれれば簡単に仕入れられるようになります。

 

初めは分からなくても

すぐに慣れますから頑張りましょう!

 

そして、犯罪や迷惑にならないように注意をする。

ということをお話しましたよね。

 

転売はビジネスですから、やはりお互いに

利益を生む転売じゃなければビジネスとはいえません。

 

自分だけが儲けたり相手を損させるのは

ビジネスではなく、ただの独りよがりです。

 

お互いを尊重して関係する人みんなが利益を生む

そうすることでいつまでも衰えることのない

ビジネスとしての転売が成立します。

みんなで稼いでいきましょう!!

 

第2弾は確認事項についてお話しましたよね。

  • 評価を確認
  • 状態を確認
  • 機種特有のトラブルの確認
  • 赤ロムの確認
  • 付属品の確認
  • 到着後の動作確認

等です。

 

確認なんて面倒だと考えるかもしれませんが、

確認を怠るとジャンク品をつかまされたり、

返品が来たりとかなりの確立で損する事態に陥ります。

 

一つ一つ確認して

ガッチリ儲けていきましょう。

 

そして第3弾は

仕入れの詳細ですね。

  • 仕入れ時期
  • 仕入れ易い商品
  • リサーチ法
  • 中程度のものを仕入れる
  • ネットショップでの仕入れ
  • 様々なジャンルの仕入れ

新商品販売時期が仕入れ易いという話から始まり

Docomoが価格が高く良く売れ行きが良く

その中でもiphoneやxperiaは特に人気が高い事。

 

リサーチ時は中程度の商品をリサーチすることで

効率をUPさせることが出来、

白ロムが仕入れられるようになることで

1店舗内で仕入れられる商品が

大幅に増えることをお話しました。

 

そして今回の第4弾は

リサーチ時の着目点についてお話しました。

 

リサーチ時には手間でも気になったキーワードを

深く調べてみることで、効率の良いリサーチに繋がります。

 

今回は白ロム転売についてかなり詳しくお話しましたので

4回に分けてお話した訳ですが、いかがでしたか?

 

ここの内容を踏まえてリサーチをすれば

どんどん仕入れられるようになります。

 

ただ、ベテランだろうが何だろうがどうしても

仕入れるものが見つからない店舗などもあります。

 

元々利益が取れる商品が無い店舗なのか、

他の転売ヤーが刈りつくしたのか

そういう事もあると言う事は覚えておいてください。

 

実戦経験を積んで、どんどん仕入れられるように

頑張りましょうね。

 

それではまたお読みください。

 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)