中古家電転売はおすすめ!~手間をかけずに扱う~

 
中古家電

転売ヤーの”どん”です。

こんにちは。

 

中古家電仕入れは面倒で、返品が多いと考えられていますが、

それはやり方次第で大幅に改善できます。

 

ですから、今回から3部に渡り中古家電を上手く転売し、

がっつり稼いで頂くための方法をお話します。

  1. 手間を掛けずに横流し!中古家電転売術!←いまここ
  2.    中古家電仕入先開拓術-実店舗編-
  3.       中古家電仕入先開拓術-ネットショップ編-

 

中古家電を取り入れる事で

月収10万円アップは難しくありません。

ぜひ取り入れてどんどん収入を増やしていきましょう

 

手間の掛からない中古家電転売

 

中古家電を扱っている人からすると

手間のかからない中古家電転売なんてあるのか?

 

返品率の少ない中古家電転売なんてありえるのか?

という疑問が出てくると思います。

 

実はあるんです。

その方法が。

 

それは、

安心できる相手から中古家電を仕入れる事。

 

それはネットでも実店舗でも構いません。

もちろんヤフオクでも問題ありません。

 

なんだ当たり前じゃないか!

と考えると思いますが、

 

安心できる相手から仕入れることで

こちらがチェックすることなく、

仕入れたら梱包して納品するだけでOKです。

 

人によってはガッチリキレイに梱包してくれているので

梱包の手間も掛かりません。

 

それで返品率と手間はかなり減らせます。

不具合で帰ってきたとしても

大半が使えるものなので再度納品すればOKですね。

 

また、梱包が面倒だと考える人がいますが、

中古家電の梱包は慣れれば簡単に出来ますよ。

5分もかかりません。

 

それでは安心できる相手とは

一体誰なんでしょうか?

 

安心出来る相手とは

 

安心できる相手ですが、

まず第一に挙げられるのが

実際に店舗経営をしているショップですね。

 

実店舗

 

実店舗とは実際に店舗経営をしているショップ。

中古家電でいえばhard offやゲオ・2nd street等々

リサイクルショップです。

 

実際に店舗を経営しているショップは

今だけ稼げたら良いという短絡的思考ではなく

長期に渡って末永く店を経営したいと考えています。

 

ですから、ショップの評判が悪くなる事態は

極力避けたい。

その為、商品のチェックは細かく入念にします。

 

よって不良品が限りなく少ないんですよね。

私は実店舗でもどんどん仕入れていますが、

故障していたなんて事はほとんどありません。

 

ですから、チェック無く、

梱包して納品する事が出来ます。

 

実際、中古家電はチェックが大変なんです。

また、壊れていた場合は返品するのも手間がかかります。

 

それが安心できるショップであれば

そのチェック・返品の手間が省けます。

 

もちろんそれはネットショップも然り。

信頼を得たいという考えはありますので

同じ様に安心できます。

 

ただ、ネットショップの場合は

実際に見て判断が出来ない為、

商品説明欄はしっかりと読むことをおススメします。

 

信頼できるヤフオク・メルカリ出品者

 

ヤフオクにも信頼できる相手というのはいます。

それは出品している雰囲気から醸し出されていますよね。

 

内部メンテナンスをして、その写真をUPし、

1品1品丁寧に商品について説明してくれている出品者。

それは評価を見ても感じ取る事が出来ます。

 

その様な出品者であれば安心して購入し、

ノーチェックでも全く問題ありません。

 

ただ、メルカリの場合は利益が取れる出品者程

初心者である場合があるので評価はあまりついていないです。

 

ですから、不明な点はコメントで聞く、

そうすると親切な出品者であればそれなりに対応してくれます。

 

利益確定だと喜んで即買いするのは

注意ですね。

それが面倒であれば仕入れを控えると良いでしょう。

 

ヤフオクもそうですが、

メルカリは特に中古家電の不良品率が多いです。

 

本当に信頼できる場合のみの仕入れに

限定する事をお薦めします。

 

気を付けるべき点

 

気を付けるべき点として、

評価はまず一番に注意が必要。

 

評価欄に「到着したら壊れてました。」

とか「MD・CDが聞けませんでした。」

なんてショップは全くあてになりません。

 

そのようなショップはどれだけ利益が

出るものが転がっていてもスルーした方が懸命ですね。

どうしても仕入れたいと思うなら

壊れている可能性がある事を覚悟して仕入れる

 

そして商品説明での注意点ですが、

一つ一つ、

  • DVDチェック済み再生OK
  • blu-rayチェック済み再生OK
  • HDDチェック済み録画再生OK

と書いてある出品者は、一見安心できそうですが、

 

壊れている箇所はわざと

書かない様にする出品者がいます。

 

ノークレームノーリターンと書いている場合は

故障している場合は返品対応頂けますか?

と一言質問すると良いですね。

 

その返答次第で仕入出来るか出来ないかが分かります。

「ノークレームノーリターンと書いてあるので出来ません。」

などと返信してくる出品者から購入するのは危険ですね。

 

良心的な出品者であれば

ノークレームノーリターンと書いていたとしても

壊れていた場合は返品対応受け付けますと答えてくれます。

 

そういった注意点については以前

詳しくお話ししましたのでお読みください。

→転売仕入れで儲かるコツとは?OH!MISTAKE!

※注意一つで大きく収入や手間が変わってきますよ。

 

もちろん、手間を省くことが本来の目的なので

そこに手間がかかりすぎる様であれば

その商品は見送ると良いですね。

 

利益や品質の観点から

どうしてもこの商品が欲しいと思える場合のみ

質問や交渉に入る様にすれば手間が省けます。

 

まとめ

 

中古家電は安心できる相手と取引をすることで

返品が来ることはそれほどありません。

 

1発の利益が大きい中古家電ですので

恐れず、上手く転売してガッツリ稼いで行きましょう。

 

 

次は中古家電が仕入れられる実店舗を探す方法をお話します。

ぜひお読みください。

→中古家電仕入先開拓術-実店舗編-

 

 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)