転売ヤーがAmazon転売で儲かる方法をお伝えするブログです

Amazon転売の出品規制回避大作戦!

 
 
この記事を書いている人 - WRITER -

隙間時間に実践出来る超効率的な副業をしませんか?ど素人でも資金が無くても問題ありません。ゼロ円ゼロ知識ノーリスクで始められる転売の方法をお教え致します。

詳しいプロフィールはこちら

転売ヤーの”どん”です。

こんにちは。

 

こんな商品を仕入れました!!

メルカリでほぼ新品のシャークスチームポータブルが

たったの400円です!!

 

超ラッキー!!

 

と思ったのも束の間・・・。

 

 

ショップジャパン規制

しゅ、出品制限がぁー!!

ぐぁー!

ショップジャパンの商品は出品制限が適用され、Amazonで出品できません。

実はこれは以前、私が出品できるときに仕入れたものです。

こんな感じ

しかし今はショップジャパン製品は

新品中古ともに完全にアウトです。

ショップジャパン

Amazonの出品規制が日に日に厳しくなり

もはや今、何が出品できて何が出品できないなんて事が

よく分からなくなっている現状。

 

なんとか解除できる規制であればまだましですが、

解除はかなり難しい規制もあります。

 

 

解除が難しい場合なら、出品できないものは出来ないで

諦めをつけるしかなくなってしまいますが、

確認はしっかりしなければ無駄に仕入れてしまうことに繋がります。

 

今回はそんな出品規制商品回避大作戦についてお話します。

 

Amazon出品規制商品を確認する

 

仕入れた後で

Amazonでは出品できませんよ。

という事は数を多く扱っていれば起こり得ることです。

 

私も何度かありました。

 

それを出来る限り防ぐには

初めて取り扱う商品は全て確認していきます。

 

まあ、全て確認というと面倒だ考えられるかもしれませんが、

仕入れると出品登録は必ずしますよね。

 

ですから、

確認と出品登録を同時にすればいいのです。

 

実店舗で仕入れる場合は

セラーアプリを使うと思います。

 

PCをお使いの方は

セラーセントラルで出品確認をして見ましょう。

 

まずセラーアプリについてお話します。

 

Amazon seller

 

スマホのアプリにAmazon sellerという

簡単に売上げを確認でき、

簡単に出品できるツールがあります。

 

それはiosでもandroidでも

Amazon sellerという名前でダウンロードできます。

 

この出品登録ツールが結構便利です。

店舗でリサーチして利益が出る商品を見つければ

次に出品登録をその場でしてしまいます。

 

そうすると出品できるか否かがすぐにわかります。

また、出品の仕方もAmazon sellerのカメラ機能で

バーコードを見るだけでその商品の登録画面へ進みます。

amazon seller バーコード

スコッティ 登録

この登録画面では手数料などもわかるので

どの位の利益が出るか簡単に分かります。

そこで出品を押すと↓の画面が開きます。

新品のみ

 

この画面の選択部分に何が出品できるかが

出てきます。

私の場合は中古が出品できないものでしたので

新品のみの表示になっています。

 

これが、新品・中古・コレクターなど出品できるなら

この選択部分には新品・中古・コレクターの全てが表示されます。

 

逆に全く出品出来ない場合は

出品してみる

出品ボタンを押すと

出品できません。

マーケットプレイスへの出品にご関心を

お寄せいただきありがとうございます。

申し訳ありません。現時点ではこの商品を

Amazonに出品することはできません。

 

と書かれています。

これで出品できるか出来ないかが分かりますね。

 

出品できるものならそのまま商品登録をして

商品を仕入れると良いのです。

 

Amazonセラーセントラル

 

PCを使い電脳仕入れをしている方なら

Amazonセラーセントラルのカテゴリ登録から

確認すればOKです。

 

例えば

 

ノジマオンラインで

MG5730が7800円で在庫処分セールをしていたとしましょう。

プリンター

新品で13800円で1ヶ月50近く売れている商品ですから

即買いしそうになりますが、ここで少しこらえて出品登録してみましょう。

出品登録

プリンター

中古は出品できますが、新品は出品は許可が必要になっていますね。

つまり仕入れても出品できないというわけです。

 

PCの場合は分かりやすいですね。

確認はそう難しいことではありません。

しっかりやってがっちり稼いで行きましょう。

 

まとめ

 

出品規制されている商品やブランドは

数多くあります。

 

特に大手のブランドがいくつも規制されているので

その数はとんでもない数になります。

 

同じ様な商品だったとしても

なぜか、この種類だけ販売出来ない

なんてこともあります。

 

初めて販売する酒類なら特に確認をして

仕入れるよう心がけなければ間違えて仕入れてしまうと

赤字になる上に、ヤフオクで販売しなければならないなど

かなりの手間と時間がかかります。

 

ですから、出品登録を先にしておくという方法で

同時に出品できるかどうか確認してみてください。

 

やはり手間がかかることは極力省く。

面倒なことなら、どうすれば面倒ではなくなるか考える。

 

ビジネスにとって効率化は

稼ぐためにとても重要な役割を持っています。

 

効率化をどんどん進めてがっつり稼ぎましょう。

それではまた。

 

この記事を書いている人 - WRITER -

隙間時間に実践出来る超効率的な副業をしませんか?ど素人でも資金が無くても問題ありません。ゼロ円ゼロ知識ノーリスクで始められる転売の方法をお教え致します。

詳しいプロフィールはこちら

この記事を書いている人 - WRITER -

5万円~10万円のお小遣い程度の転売からプロとして稼ぐ転売まで幅広く教えています。

転売ヤー”どん”

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)